最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.311 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.294 »

2013年3月 2日 (土)

左前の膝部分に熱感と痛みが出て、ややペースダウン。★シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

坂路と南Wコースでキャンターの調整で、23日、24日、26日に時計を出しています。調教師は「26日の調教後、左前の膝部分に熱感と痛みが出たので、ショックウェーブで治療して様子を見ています」と話し、調教助手は「27日は引き運動で様子を見て、28日は角馬場で軽めの調整ですが、歩様はちょっと気になるかなという程度です」と話しています。(2/28近況)

助 手 23南坂良 61.4- 44.3- 29.2- 14.5 馬なり余力
助 手 24南W良     55.5- 39.7- 12.9 馬なり余力
助 手 26南坂良 61.1- 44.4- 29.1- 14.9 馬なり余力
助 手 1南坂良 61.8- 45.4- 29.9- 14.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩して調整中のシルクオフィサー。坂路で15-15を乗って、翌日にWコースで時計を出すパターンで調整されています。ですので、27日は時計を出さなかったのはどうしたものかと思っていたら、前日の調整後に少し不安を発症していたようです。まあ、1日に軽く坂路で乗っているので長引くことはないのでしょうが…。

左前の膝は以前に骨折した箇所で、ちょこちょこ歩様を悪くしています。この部分の不安は持病といった感じで完治は難しそうです。上手に騙し騙しの調整が必要なのかなと思います。

中京開催前半での復帰を目指していましたが、一度白紙に戻して、慎重に進めてもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.311 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.294 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.311 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.294 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ