最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定を立てず、治療を施しながらの調整を続けています。☆シルクオフィサー | トップページ | ロードなお馬さん(ランパート&ハリアー) »

2013年3月15日 (金)

芝は未知数も、自分の形の競馬に徹するのみ…。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、7日と13日に時計を出しています。調教師は「13日に1週前の追い切りをこなしました。最後まで無理はさせていなかったけど、終いの反応も良かったし、前走より上積みは見込めそうですね。来週は輸送も考慮して、終い重点でサッとやっておこうと思います」と話し、厩務員は「自分で体を作るタイプなので、馬体重も安定しているし、追い切りもビッシリやる必要はないと思います。久しぶりの芝に対応出来るかは、正直走ってみないと何とも言えないけど、デビュー戦では問題ない走りをしていたし、今の状態なら大丈夫だと思いますよ」と話しています。(3/14近況)

助 手 13CW良 82.3- 64.7- 50.0- 36.4- 12.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の高松宮記念に出走予定のシルクフォーチュン。1週前追い切りは水曜日にCW・単走で行われました。馬場の真ん中よりを通ったようですが、全体の時計&上がりともに優秀です。フェブラリーSを使って、デキは却って上昇しているように思います。芝の一流スプリンター相手は厳しいと思いますが、フォーチュンらしい競馬を見せて欲しいです。

ただ、競馬ブックのサイト情報では、今日の調教で芝コースに入れた時に、放馬してしまったようです。良い雰囲気で来ていただけに残念です。今はその影響が大きくないことを願うばかりです。

« 予定を立てず、治療を施しながらの調整を続けています。☆シルクオフィサー | トップページ | ロードなお馬さん(ランパート&ハリアー) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定を立てず、治療を施しながらの調整を続けています。☆シルクオフィサー | トップページ | ロードなお馬さん(ランパート&ハリアー) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ