最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 初めての阪神コース。ゴール前の急坂を克服できるか…。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.298 »

2013年3月30日 (土)

シルクなお馬さん(4歳・牧場組)

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。周回コースでダクとハッキングを2,400m行った後、坂路1本の調教を付けられています。牧場担当者は「トモの状態も落ち着いているし、良い感じで調教をこなしていますよ。先生からは京都開催が目標と聞いていますので、これからの状態次第ですが、徐々にピッチを上げて行きたいと思います」と話しています。(3/29近況)

Photo_2 シルクバーニッシュ(牡・領家)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

滋賀県・湖南牧場在厩。引き運動の調整で、馬体の回復を図っています。牧場担当者は「ボロの状態はもう心配なさそうだし、状態面もほぼ回復しているのですが、もう一つ覇気が戻ってこない感じですね。さすがに一度状態がグッと落ちた後なので、仕方がないと思います。このまま運動だけで様子を見るよりは、騎乗調教を始めた方が気分転換になると思うので、来週から馬場に入れようと思っています」と話しています。(3/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

宇治田原優駿STで調整中のキングリーですが、右トモの腫れも回復してきた様子。予定どおり京都開催での復帰を目指して調整を進めて行けそうです。ただ、急激にペースアップするとトモ等に反動が出てしまうので、状態を確かめながら臨機応変に対応して欲しいです。

バーニッシュはセン痛の症状は大丈夫なようですが、ちょっと元気をなくしているとのこと。適度な運動を行いながら、まずは活気が戻ってくるのをしっかり待ってもらえればと思います。

« 初めての阪神コース。ゴール前の急坂を克服できるか…。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.298 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての阪神コース。ゴール前の急坂を克服できるか…。☆ロードランパート | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.298 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ