2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 実績のあるコースで復活の兆しを見せることができるかどうか…。☆シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.312 »

2013年3月 9日 (土)

最後まで脚を伸ばしてくれるも、もう少しレースの流れに乗って追走できないと…。★ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

3月9日(土)中京11R・中日新聞杯(G3)・国際・芝2000mに大野Jで出走。18頭立て16番人気で7枠14番から平均ペースの道中を17、16、14、15番手と進み、直線では内を通って0秒8差の11着でした。スタートでダッシュ付かず1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム2分00秒4、上がり35秒2。馬体重は2キロ減少の510キロでした。

○大野騎手 「徐々に勢いに乗せて直線へ向かおうと思っていたんです。ただ、そこで進路を見つけるまでに待たされた分ゴーサインを出し遅れた感じ。あの局面を上手く捌けたら着順も上がっていたでしょう。最後は脚を使っていましたからね。ちょっとトモが緩いタイプ。序盤は抱え込むような形でフワッと行った方が良さそう」

○笹田調教師 「もう少し前方に付けて道中を運んで欲しかったですね。また、4コーナーでは相当ブレーキを踏む格好に。結局は一旦コース中央へ持ち出さざるを得ず、その後に再度インへ入るなど大きなロスが生じました。そもそも内々を通ったのが間違っていたのかも・・・。厩舎へ戻った上で次のプランを練りましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬体重の増加を心配しましたが、マイナス2キロでの出走。パドックでは数字以上にスッキリ見えましたが、一頓挫明けで少し覇気がなかったかなあという印象を持ちました。

今回は外めの偶数枠だったので、いつもよりスムーズに流れに乗れるかなと思ったのですが、ゲートを出た後の二の脚がなく、1角では最後方の位置取り。開幕週の馬場+重賞競走ということを考えれば、早くも圏外という感じでした。

それでも、道中は出来るだけロスを避け、内々を追走。3角での行きっぷりは悪くなかったですが、もう少しロスなく押し上げて前との差を詰め、直線を迎えて欲しかったです。アクションの大きな馬なので、どこかで外へ持ち出して勢いをつけて行った方が良かったかもしれません。

インでモタモタした分、直線でなかなかエンジンが掛かりませんでしたが、半ばからはそれなりの脚は使っています。近走と比べると、1歩前進の内容かと思います。ただ、OPで活躍するには、もう少しレースの流れに乗れないと…。あと、テン乗りの騎手に依頼するなら、特徴をしっかり伝えて、一緒に策を講じてもらいたいです。

« 実績のあるコースで復活の兆しを見せることができるかどうか…。☆シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.312 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
リング、確かにパドックでは覇気がなく見えましたが、レース前の輪のりのころは気合出してましたよ。
目はもう大丈夫なのか気にはなりませんでしたよね?

レースは、最後やきもきしました。
馬がどんくさいのか、騎手もどんくさかったのか両方なのか(苦笑)
外に出していても、外は伸びなかったので結果距離損もあって同じだったようにも思います。
もういい加減実績のない左周りは使うのやめてもらいたいです。
馬の状態は上がっていたように思ったので、もったいない1戦でした★

ぼんちゃんさん、おはようございます。
パドックでの大人しさは年齢から来るものかもしれませんね。目については良く分からないのですが、競走能力に影響を及ぼすものではなさそうでひと安心です。

3角すぎでは勢いよく前へ行けるかなと思いましたが、結局は捌き切れずにあの位置では仕方ないですね。バテてはいないのですが、逃げて沈んだドリームセイリングは交わして欲しかったです。

重めを心配しましたが、デキ自体はここ数走よりは上がっていた感じですね。少し間隔が空いたことが逆に良かった様子。

コメントでレース前から左回りの実績のなさを認めていましたし、少しでもノビノビ走れる京都・阪神の外回りを狙って欲しいと思います。道中のペースは落ち着くので、ダメ元でマイル~1800を使ってみるのも手かなと思います。成績が上がっていないだけに、今がチャンスでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実績のあるコースで復活の兆しを見せることができるかどうか…。☆シルクプラズマ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.312 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ