最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« まだまだ幼さが目立つも、とにかく前々で競馬をしてもらいたい。★スターリーワンダー | トップページ | 初めての左回りが気になる材料も、そこは岩田Jの手腕に大いに期待。☆シルクラングレー »

2013年3月23日 (土)

OPでどれだけやれるかは未知数も、来週の出走に向けて仕上がり上々。☆ロードクラヴィウス

Photo_3 ロードクラヴィウス(牡・安田隆)父アドマイヤムーン 母ダイワデリカシー

2013.03.21
3月21日(木)不良の栗東・坂路コースで1本目に55.8-41.5-27.3-13.9 一杯に追っています。短評は「坂路コースで入念」でした。

○安田調教助手 「3月21日(木)はビシッと気合いを付ける形で。馬場が悪かったのに加え、元々あまり稽古で動くタイプとも違いますからね。時計は目立たぬものの、最後まで堅実な脚取り。バランスを崩すような場面も無く、なかなか感触は良かったですよ」

≪調教時計≫
13.03.21 助手 栗東坂不1回 55.8 41.5 27.3 13.9 一杯に追う

2013.03.20
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。3月21日(木)に追い切りを行ない、3月31日(日)中山・伏竜S(OP)・混合・ダート1800mに柴田善臣騎手で予定しています。

○安田調教助手 「3月20日(水)はサッと走らせた程度。追い切りは明日21日(木)に行なおうと思います。帰厩後は十分に時間を掛けて乗り込んでおり、だいぶ馬体も引き締まって来た感じ。このまま予定通りに運べば、次週にはキッチリ態勢が整うでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

柴田善Jとのコンビで来週の伏竜Sを予定しているロードクラヴィウス。予定より早めに帰厩して、ここを目標に順調に仕上がってきていると思います。調整はソエで休んでいたことを考慮して坂路ばかりですが、個人的には来週はコースでやって欲しいなあと思っています。

現3歳はダートに関しては粒が揃っていると思っています。ロードクラヴィウスが休んでいる間に強い勝ち方をしている馬が何頭もいます。それらとの力関係がハッキリしないので、どれだけやれるかは正直未知数です。

まあ、それでも更に馬体重を増やし、成長を遂げてくれているようなので、先々への期待は大きな1頭です。パドックでは物見ばかりしていますが、レースでは馬群を全く気にしないのは心強いです。

« まだまだ幼さが目立つも、とにかく前々で競馬をしてもらいたい。★スターリーワンダー | トップページ | 初めての左回りが気になる材料も、そこは岩田Jの手腕に大いに期待。☆シルクラングレー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだ幼さが目立つも、とにかく前々で競馬をしてもらいたい。★スターリーワンダー | トップページ | 初めての左回りが気になる材料も、そこは岩田Jの手腕に大いに期待。☆シルクラングレー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ