2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【シルク】所属馬情報更新について | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.297 »

2013年3月16日 (土)

勝ち馬に終始マークされる競馬になって競り落とされる。5着確保が精一杯。★シルクアポロン

Photo シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

阪神8R 500万下(ダ1400m) 5着(1番人気) 川田J

川田騎手「スタートはそれほど速くありませんでしたが、二の脚は付いたし、とてもスピードのある馬ですね。今日はメンバーが手薄で入着狙いの馬が多く、展開がスローになったけど、いざ追い出しても、もう一つ良い脚が使えませんでした。一瞬グッと来る所はあったのですが、横の馬の鞭の音を気にしたところもあったようです」

調教助手「メンバー的にも決めに行きたかったのですが、流れが落ち着き過ぎてしまって、逆にこの馬に合わない展開になってしまいましたね。それに、あれだけ折り合っていた割には、終いの踏ん張りがもう一つだったことを考えると、馬体的にももう一絞りあった方が良いのかもしれません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

川田騎手「スタートはそれほど速くはありませんでしたが、無理に押っつけなくても楽に前にいけたぐらいで、いいスピードを持っている馬ですね。ただあれだけ流れが遅い割には、追い出してからの反応がもうひとつで、少し敗因がつかみきれませんが、他の騎手が打った鞭を気にしていた所もあったので、もう少しすんなりした競馬の方が力を出せると思いますよ」(シルク・フェイスブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

活気十分で好気配だった。出負けして仕掛けてハナへ。無理して行っている感じはなかったが、2番手追走の勝ち馬の手応えがあまりにも良くて、直線では楽に並ばれてしまった。交わされてからもよく食い下がってはいたが、ゴール前で若干甘さが出た。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マイナス2キロでパドックに登場したシルクアポロン。外見上は数字以上にスッキリ見せていたように思います。ただ、前走はパドックの外めを勢い良く周回していましたが、今回はそういう面が見られず、前走ほどのデキにはなかったと思います。

レースでは、スタートで少し後手を踏んでしまいました。まあ、それでもスッと行き脚が付いて、ダート地点に入るところではハナへ。その後はやや引き付け気味の逃げ。折り合いもついて良い感じでしたが、勝ち馬にピタッとマークされる形。そして、直線で外からサカジロスイセイが交わしにかかります。アポロンも内から渋太く抵抗しましたが、坂の手前で振り切られる形に。その後、パタッとは止まっていないのですが、脚を溜めていた差し馬に交わされてしまい、5着に踏みとどまるの精一杯。

スタートで後手を踏みましたが、自分の競馬に徹することができました。ただ、今回は人気を集めて、マークされる形になったのが結果に繋がった形でしょう。また、パドックの様子から、ずっと使われてきている疲れが溜まってきているように感じます。続戦なら、権利を持っているだけに、少し間隔を空けて使ってもらいたいです。

« 【シルク】所属馬情報更新について | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.297 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【シルク】所属馬情報更新について | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.297 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ