最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レース後、左前脚の球節に張り。無理を避けて一旦放牧へ。★ロードハリケーン | トップページ | 浜中Jとのコンビで来週の阪神・特別戦へ。☆ロードランパート »

2013年3月22日 (金)

調教を重ねるも、脚元の状態は芳しくなく…。★シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

坂路コースでキャンターの調整で、16日、17日、19日、20日に時計を出しています。調教師は「休み明けの火曜日は出掛けが少し硬いですけど、ここまで歩様に大きな異常はありません。ただ、そろそろまたショックウェーブ治療をしておいた方が良いでしょう。このまま調教だけで仕上げていくよりは、一度競馬を使った方が早いかも知れません。使った後、続けて行けるかとなると、不安はありますが・・。今のところ中山3週目か、福島1週目ぐらいで考えています。最近は結構引っ掛かるようになってきたので、福島のダ1700mの方が良いかも知れません」と話しています。(3/20近況)

助 手 16南坂良 61.8- 44.8- 29.3- 14.5 馬なり余力
助 手 17南坂良 57.9- 42.5- 27.7- 13.4 馬なり余力
助 手 19南坂良 61.3- 45.4- 29.7- 14.6 馬なり余力
助 手 20南坂良 50.8- 37.5- 25.0- 12.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路での調教を重ねつつ、出走態勢を整えているシルクオフィサー。ただ、左前の歩様は一進一退で危うさは隠しきれません。

また、引っ掛かる面が解消しきれていないのも気掛かり。やはり痛いところを抱えているので、どっしりと構えることが難しいのでしょう。

能力は秘めている馬ですが、それをレースでしっかり発揮させるのは…。

« レース後、左前脚の球節に張り。無理を避けて一旦放牧へ。★ロードハリケーン | トップページ | 浜中Jとのコンビで来週の阪神・特別戦へ。☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース後、左前脚の球節に張り。無理を避けて一旦放牧へ。★ロードハリケーン | トップページ | 浜中Jとのコンビで来週の阪神・特別戦へ。☆ロードランパート »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ