最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ゲートの失敗が全て。レースの流れに乗れぬまま終わってしまう。★ロードランパート | トップページ | ペースが上がったところで置かれる格好に。最後は大きく離れての入線。★ロードクラヴィウス »

2013年3月31日 (日)

良化途上で余裕残しの馬体+煩い面が目立つ中、直線でそれなりの伸びを見せて5着に。☆シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

中山7R 500万下(ダ1200m) 5着(6番人気) 横山典J

横山典騎手「競馬の前から気持ちが入り過ぎていましたね。ちょうど横向いていた時にゲートが開いたから、スタートはそれほど速くはなかったけど、出てから一気に行こうとしていました。砂を被せれば少しは落ち着くかと思ったけど、全然変わらなかったです。だから短距離使ったのは正解ですよ。1800mなら行くだけ行って終わっていたでしょう。これぐらいの距離を使っていって、もう少し落ち着きが出てくるのを待つしかないでしょう」

大竹師「この体でもこれだけ走れるんだから、やはり力はあるんですよ。できればこのまま続けて使っていきたいので、状態を見て必要ならショックウェーブ治療もやりながら調整していきます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

太くてイレ込む。後方の内々。直線だけ大外に持ち出してジリジリ。ただ、今日は容易に前も止まらない馬場だった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前のコメントで馬体重がかなり増えているとの通り、プラス18キロでの出走。見た目にお腹回りがコロンとしていました。また、久々の競馬で非常にテンションの高い面も目立ちました。

レースへ行っても、テンションの高い面は変わりませんでした。砂を被らせるために内へ入れたようですが、それでも行く気満々。なだめてなだめての競馬でした。

また、状態もパンとしていない現状なので、無理をせずに回ってきた印象。それでも直線で外へ持ち出すと、マズマズの脚を使って5着確保はしてくれました。

手薄なメンバー構成だったので、諸手を挙げて満足できる内容とは言えませんが、ひとまず競馬になったのは評価したいです。あとは、レース後の状態がどうなのか…。権利を取れたので、続戦できるようなら良いのですが。

« ゲートの失敗が全て。レースの流れに乗れぬまま終わってしまう。★ロードランパート | トップページ | ペースが上がったところで置かれる格好に。最後は大きく離れての入線。★ロードクラヴィウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲートの失敗が全て。レースの流れに乗れぬまま終わってしまう。★ロードランパート | トップページ | ペースが上がったところで置かれる格好に。最後は大きく離れての入線。★ロードクラヴィウス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ