2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 高松宮記念の鞍上はC.デムーロJに決定。☆シルクフォーチュン | トップページ | 頓挫明けということで、コース追いから坂路追いに切り替えて調整中。☆ロードハリケーン »

2013年3月 7日 (木)

レース後、馬体等に異常がなかったのは何よりで…。★ロードランパート

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○兼武調教助手 「無事に栗東トレセンへ。馬体等に問題は見当たりませんね。3月6日(水)は歩行運動。明日7日(木)から再び跨り始める予定です。池江先生は海外出張中。今後も厩舎で調整を続ける方針ながら、次走に関しては帰国後に判断されるでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の皿倉山特別で大敗を喫したロードランパート。レース後に異常が見つからないか、心配でしたが、特に問題になるようなところはなかった様子。まずはひと安心です。

そうなると、敗因が不透明ですが、中身が伴っていなかったので、淀みない流れになったことが余計に応えたのかなあと自分なりに思います。また、多頭数の競馬も敗因の1つじゃないでしょうか。

不甲斐ない負けだったので、続戦してくれることになりました。まずは背腰のダメージをケアしてもらい、最近実績を残している芝2000前後のレースに照準を合わせてもらいたいです。

« 高松宮記念の鞍上はC.デムーロJに決定。☆シルクフォーチュン | トップページ | 頓挫明けということで、コース追いから坂路追いに切り替えて調整中。☆ロードハリケーン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高松宮記念の鞍上はC.デムーロJに決定。☆シルクフォーチュン | トップページ | 頓挫明けということで、コース追いから坂路追いに切り替えて調整中。☆ロードハリケーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ