2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 能力は足りるも、不安が解消しきれない現状では…。★シルクオフィサー | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.315 »

2013年3月30日 (土)

更なる成長は見込めるも、久々でこの相手は楽ではありません。次に繋がる内容を期待。☆ロードクラヴィウス

Photo_3 ロードクラヴィウス(牡・安田隆)父アドマイヤムーン 母ダイワデリカシー

3月31日(日)中山10R・伏竜S(OP)・混合・ダート1800mに柴田善Jで出走します。追い切りの短評は「追い比べで見劣り」でした。発走は15時10分です。

3回中山4日目(3月31日)
10R 伏竜S
サラ ダート1800メートル 3歳OP 混合 特指 別定 発走15:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アルムダプタ 牡3 57.0 三浦皇成
2 2 インカンテーション 牡3 56.0 吉田隼人
2 3 ドコフクカゼ 牡3 56.0 竹之下智昭
3 4 サトノイクシード 牡3 56.0 吉田豊
3 5 マイネルクロップ 牡3 56.0 柴田大知
4 6 ロードクラヴィウス 牡3 56.0 柴田善臣
4 7 ピエナトップガン 牡3 56.0 古川吉洋
5 8 ショウナンダイラ 牡3 56.0 田辺裕信
5 9 サトノプリンシパル 牡3 56.0 藤岡佑介
6 10 ワイルドドラゴン 牡3 56.0 松岡正海
6 11 ホワイトフリート 牡3 56.0 横山典弘
7 12 ソロル 牡3 56.0 北村宏司
7 13 アップトゥデイト 牡3 56.0 石橋脩
8 14 コパノリッキー 牡3 56.0 福永祐一 
8 15 ロードクルセイダー 牡3 56.0 和田竜二

○安田隆師 「早めに入厩して、しっかり乗り込めています。馬の後ろで競馬をした前走で、この馬の良さが出ましたし、同じ競馬ができれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

暮れの樅の木賞以来の競馬になる今回。当初はヒヤシンスSを視野に入れていたのですが、ソエの良化が遅れてしまい、ここまで待つことになりました。

それでも、予定より早めの帰厩でここを目標に調教量は十分。目立つ時計が出ないのはこれまでどおりです。馬込みも嫌がらず、砂を被っても大丈夫な馬なので、実戦へ行けば頑張ってくれるでしょう。

ただ、ここは数少ない3歳ダートのOP競走ということで、メンバーが粒揃い。昨年なんかと比べると、レベルも高いんじゃないでしょうか。

前走で500万下を突破してくれましたが、その前までは500万下で揉まれる必要があるかなと感じていました。それだけに久々でこのメンバーを相手にするのは少し酷かもしれません。更に馬体が良化して、成長は見込めるのですが…。

逃げ・先行タイプが揃っているので、流れは速くなりそうな1戦。前走同様に序盤はじっくり脚を溜めながら進めてもらいたいです。そして3角あたりから内々をスイスイ押し上げて行ければ。あとは4角でどれくらいの手応えが残っているかでしょう。

意外性のある馬なので淡い期待は持っていますが、そう簡単に行く相手ではありません。今年の始動戦として、まずは無事に走りきって欲しいです。そして、次に繋がるモノを見せてもらいたいです。

« 能力は足りるも、不安が解消しきれない現状では…。★シルクオフィサー | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.315 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能力は足りるも、不安が解消しきれない現状では…。★シルクオフィサー | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.315 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ