2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.298 | トップページ | 更なる成長は見込めるも、久々でこの相手は楽ではありません。次に繋がる内容を期待。☆ロードクラヴィウス »

2013年3月30日 (土)

能力は足りるも、不安が解消しきれない現状では…。★シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

中山7R 500万下(ダ1200m) 6枠11番 横山典J

帰厩後、左前脚ヒザ部分に熱感が見られた為、ここまで入念に調整を進めており、調教師は「まだ仕上がり途上ですが、来週まで待っても無事に使えるという保証はないですからね。今はショックウェーブ治療の効果で歩様が落ち着いていますが、そろそろ効果が薄れてくる頃だと思うので、良い時に使っていった方が良いと思います。追い切りは、やればこれぐらいの時計は出るんです。ただ、調教でもかなり引っ掛かるようになっているので、今ではダ1800mよりダ1200mの方が合っていると思います」と話しています。(出走情報)

3回中山4日目(3月31日)
7R 4歳上500万下
サラ ダート1200メートル 混合 指定 定量 発走13:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヒヅグータス 牝4 55.0 田辺裕信
1 2 デプロマトウショウ 牝4 55.0 蛯名正義 
2 3 フランスギャル 牝4 55.0 吉田豊
2 4 ナムラシンシン 牝4 55.0 宮崎北斗
3 5 タツフラッシュ 牡5 57.0 高倉稜
3 6 ワイズアンドクール セ5 55.0 嶋田純次
4 7 サンキストビーチ 牝5 55.0 勝浦正樹
4 8 デジタルハーツ 牡4 57.0 北村宏司
5 9 ランドシャーク 牡4 57.0 石橋脩
5 10 マスターエクレール 牝4 55.0 江田照男 
6 11 シルクオフィサー 牡5 57.0 横山典弘
6 12 エリザベートアスク 牝5 53.0 杉原誠人
7 13 シークレットアーム 牡4 54.0 横山和生
7 14 ゴールデンポケット 牝4 55.0 津村明秀
8 15 ウメジマダイオー 牡4 57.0 中谷雄太 
8 16 シゲルアボカド 牡4 57.0 福永祐一

○松浦助手 「体重はかなり増えているが、動きそのものは良くなっている。距離を短くして最後まで集中できれば楽しみだが」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

秋の東京戦後、左前の歩様を悪くしてしまい放牧に出ていたシルクオフィサー。立て直しことで馬体の張りに関しては回復してくれたのですが、左前脚の不安は解消しきれぬままの帰厩となりました。

当初は中京開催での復帰を予定していたのですが、調教を強めると、歩様に影響が…。定期的にショックウェーブ治療を施しながら、騙し騙しで我慢の調整が続きました。ただ、良くなったり悪くなったりの繰り返し。追い切りの本数はこなしていますが、良くなりきれていない中でひとまず使うことになりました。

戻ってきた当初は力む面をさほど見せていなかったようですが、厩舎での滞在を続けることでテンションが上がり気味に。そして、悪い時の引っ掛かり癖が顔を出してきました。

正直、この状態での出走はどうか?と思いますが、このまま調整を進めても、進展がないのは分かります。鞍上に横山典Jを配し、何とかキッカケ・良い結果を望んでいることも伝わってきます。

相手関係はかなり楽な1戦。ただ、今回はソロッと乗ってくるのかなと思います。まずは不利なく無事に回ってきてくれれば…。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.298 | トップページ | 更なる成長は見込めるも、久々でこの相手は楽ではありません。次に繋がる内容を期待。☆ロードクラヴィウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.298 | トップページ | 更なる成長は見込めるも、久々でこの相手は楽ではありません。次に繋がる内容を期待。☆ロードクラヴィウス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ