2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 厳しい流れを最後まで粘りに粘る。見せ場十分の4着。☆シルクアポロン | トップページ | 最後勝ち馬の強襲に遭うも、ダートでも走れることを見せてくれました。☆シルクキングリー »

2013年3月 4日 (月)

今回もマイペースの競馬に持ち込み、持ち味の渋太さを存分に発揮。☆ロードエアフォース

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

3月3日(日)阪神8R・4歳上1000万下・混合・芝1600mに池添騎手57kgで出走。12頭立て1番人気で4枠4番からスローペースの道中を1、1、1番手と進み、直線では最内を通って0秒2差の2着でした。馬場は良。タイム1分35秒2、上がり35秒0。馬体重は6キロ減少の508キロでした。

○池添騎手 「先手を奪うのは予定通り。積極的に運んで持ち味が生きるタイプでしょうからね。身体が引き締まって素軽い感じに。前回ほど楽な展開とは違ったものの、最後まで頑張ってくれたと思います。もう少し絞れれば更に粘りを増しそう。まだまだ馬自身は良化の余地を残す印象です」

○松本調教助手 「ちょうど60秒ぐらいで1000mを通過。もう僅かでも緩やかに流れていれば凌ぎ切れたかも知れませんね。でも、2着を確保。勝ち馬には交わされながらも、そこからの踏ん張りは高く評価できるでしょう。先生は他場へ赴いており、今後に関しては厩舎へ戻ってから。ダメージ等を確認した上で新たなプランが検討されると思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○池添騎手 「使いつつ体が絞れてきましたね。逃げる馬なのでどうしても展開面に左右されますが、よく踏ん張っています」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

押して押してハナへ。行き切ってからは絡まれずにマイペース。直線を向いた時も楽。ラスト100mで交わされたが、何とか2着を確保。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中間、馬体重は絞れていないのかなと心配しましたが、マイナス6キロでの出走。ひと叩きしたことで数字以上に締まった感じに見えました。また、以前に比べると、パドックで煩い面を見せることもなりました。

前回は後入れの大外枠が味方して、ポンとゲートを出てくれましたが、今回は偶数枠といえ内目の枠だったのでダッシュが一息。外のダイモスがハナへ行く構えを見せましたが、押して押してハナを奪い返しました。

道中は淡々と流れて、残り3ハロンからペースアップ。先頭で直線を迎えたエアフォース。後ろを突き放す感じはなかったですが、懸命に脚を伸ばしてくれました。しかしながら、内々の好位で脚を溜めていたタマラマがエアフォースの外へ出してスパっと切れました。

交わされた時はパタッと止まるかなあと見ていましたが、そこからがこの馬の真骨頂。差し返すとまでは行かないも、粘り強く抵抗してくれました。そして、馬場の真ん中から脚を伸ばしたメイショウヤタロウとの2着争いをギリギリ凌いで2着をキープしてくれました。

最終的に1番人気に支持されたのはちょっと意外でしたが、エアフォースらしい走りを今回も見せてくれました。ただ、個人的にはゲートを出た後、少しモタモタするので、もう少し楽にハナへ行けるように距離を延ばした方がより粘りを発揮できるんじゃないかなと思います。小回りコースなら2000mでも面白いかなと…。

これで1000万下で3→2着。しっかりクラス卒業のメドを立てたと言えますが、もう少しこのクラスで惜敗を続けて稼いでくれたらなあとも思います。今後も怪我なく息の長い頑張りを期待しています。

« 厳しい流れを最後まで粘りに粘る。見せ場十分の4着。☆シルクアポロン | トップページ | 最後勝ち馬の強襲に遭うも、ダートでも走れることを見せてくれました。☆シルクキングリー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんはm(__)m

ご一緒のロードエアフォース2着で自分の形でレースした結果的にはいい形でした。

この子の良さが年を重ねるごとに良くなってるのがいいんですが、やはりスタートで押して押してになるからもう少し長い距離で走らせてあげたいですね(^-^)/

ボビー777さん、おはようございます。
エアフォースはダッシュがひと息なので、マイル戦で他に速い馬がいると、持ち味を生かせない可能性はあるかと思います。

小回りコースならもっと渋太さを生かせるでしょうから、距離は意識して長めも使って欲しいですね。

今後もとにかく堅実に駆けて欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厳しい流れを最後まで粘りに粘る。見せ場十分の4着。☆シルクアポロン | トップページ | 最後勝ち馬の強襲に遭うも、ダートでも走れることを見せてくれました。☆シルクキングリー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ