2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.314 | トップページ | 不振を脱し切れない現状。今回は長距離輸送など更に厳しい課題を抱えての出走で…。★ロードオブザリング »

2013年3月22日 (金)

ダービー戦線へ向かう為にも、捲土重来を期す1戦。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

中京10R 大寒桜賞(芝2200m) 7枠7番 北村友J

前走は展開や開幕週の馬場も影響して2着に敗れると、その後はここを目標に定めて調整されており、調教師は「近走は運がなかったと言うしかないけど、力は間違いなく持っている馬だと思うので、気持ちを切り替えて、今週の競馬に臨みたいと思います」と話し、調教助手は「今週は単走で終いだけサッとやった程度ですが、それで11秒台が出るのですから、具合はかなり良いと思いますよ。皐月賞でも十分やれると思っていただけに、ここ2戦結果を出せなくて申し訳ありませんが、まだこれから先があるので、しっかり勝ち上がって行きたいと思います。今回は頭数も少なくて、メンバーも今までの中では手薄なので、負けられない一戦だと思っています」と話しています。(出走情報)

2回中京5日目(3月23日)
10R 大寒桜賞
サラ 芝2200メートル 3歳500万下 混合 特指 馬齢 発走14:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 フォーナインキング 牡3 56.0 吉田隼人
2 2 バロンミノル 牡3 56.0 柴山雄一
3 3 マツカゼグリーン 牡3 56.0 中井裕二 
4 4 スリーフォスター 牡3 56.0 国分優作
5 5 マウイノカオイ 牡3 56.0 丸山元気
6 6 ポセイドンバローズ 牡3 56.0 菱田裕二 
7 7 ラストインパクト 牡3 56.0 北村友一
7 8 クラウディオス 牡3 56.0 勝浦正樹
8 9 アウォーディー 牡3 56.0 秋山真一郎
8 10 ラスカルスピード 牡3 56.0 松田大作

○松田博師 「瞬発力というより、追って渋太いタイプ。持ち味を出せるよう、いい位置で運ばせたい。今回は自己条件。勝って賞金加算を」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エリカ賞同様に前へ行く馬を捕らえきれずに敗れた前走。その一方で、前々で流れに乗ってレースをすることができれば、大崩れはしないことも分かりました。長距離への対応力は十分備えているお馬さんです。

皐月賞を諦め、ダービー出走を目指すために再スタートとなる今回のレース。10頭立てと頭数も手頃+自己条件戦なので負けられないですし、今後への真価を問われる舞台だと認識しています。昨年の勝ち馬トーセンホマレボシのようにココから再浮上して欲しいところ。

相手関係ですが、不気味さが漂うのは8枠2頭でしょうか。特にラスカルスピードは実戦へ行って良い馬ですし、末脚は確か。あとは、すみれSでは先着を果たしていますが、差し脚に魅力のあるマウイノカオイも巻き返しがあってもと思います。

差しが生きるコースですし、目標にされて押し切ることが果たしてできるのか…。瞬発力勝負を避け、1歩先に動く競馬で渋太さを発揮したいです。ここで勝利して、今週出走する馬たちに勢いをつけてもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.314 | トップページ | 不振を脱し切れない現状。今回は長距離輸送など更に厳しい課題を抱えての出走で…。★ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは。
ラストインパクトの優勝おめでとうございます\(^▽^)/
2着馬には粘られましたが完勝だったと思います。
ダービーを狙うには落とせない一戦でしたのでここを勝ててよかったです。
東京コースも合っているんじゃないかなぁ。
楽しみですね♪

まっきーさん、こんばんは
ラストインパクトへのお祝いのお言葉ありがとうございます。
今日はパドックでバネのある踏み込みをしていたので、アレッ?と思ったのですが、レースでも最後に切れ味を発揮してくれました。

左回りが良かったのか、成長しているのか…。今日の勝ちっぷりは想像以上だったので、今後に大いに期待したくなりました。スタミナはあるので、2400という舞台は魅力です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.314 | トップページ | 不振を脱し切れない現状。今回は長距離輸送など更に厳しい課題を抱えての出走で…。★ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ