2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 1頭ポチッと出資しました。 | トップページ | 調教を重ねるも、脚元の状態は芳しくなく…。★シルクオフィサー »

2013年3月22日 (金)

レース後、左前脚の球節に張り。無理を避けて一旦放牧へ。★ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

レース後の左前脚球節に幾らか張りが認められます。3月20日(水)に滋賀・吉澤ステーブルWESTへ移動して1、2ヶ月後のレース出走へ向けて態勢を整えます。

○池江調教師 「レース後、左前脚の球節が張り気味に。昨年末に不安が生じた箇所ですね。固まって来れば大丈夫だと思うものの、現状では間隔を詰めて使うのは避けた方が良さそう。牧場でケアを施してもらい、2週間程度で再び厩舎へ戻したいと考えています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

久々の前走は勝ち切れませんでしたが、まずまずの走りを見せたロードハリケーン。叩いた次走は前進してくれると期待していましたが、レース後に左前脚球節に張りを確認。疲れから来るものでさほど心配はいらないかなと思いますが、大事を取って吉澤ステーブルWESTへ放牧に出されました。

予定では短期間での放牧ですが、まずはしっかり不安箇所のケアを施してもらえればと思います。そして、春の新潟を視野に入れて進めて欲しいです。

« 1頭ポチッと出資しました。 | トップページ | 調教を重ねるも、脚元の状態は芳しくなく…。★シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1頭ポチッと出資しました。 | トップページ | 調教を重ねるも、脚元の状態は芳しくなく…。★シルクオフィサー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ