出資馬一覧

最近のコメント

« 終始鞍上の指示に反抗する感じで1周回ってきただけに終わる。★ユニバーサルキング | トップページ | 好発を切ってマイペースの競馬。十二分に持ち味が出た1戦。☆ロードエアフォース »

2013年2月17日 (日)

今回は一転控える競馬に徹する。大外から渋太く脚を繰り出して2着に。☆アンビータブル

Photo_4 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

2月17日(日)京都7R・4歳上500万下・牝馬限定・ダート1400mに四位Jで出走。14頭立て5番人気で7枠12番からハイペースの道中を11、11、11番手と進み、直線では大外を通って0秒2差の2着でした。馬場は重。タイム1分25秒1、上がり37秒0。馬体重は増減無しの464キロでした。

○四位騎手「気持ちを維持できぬタイプだけに、序盤は馬任せに運んで終い勝負に徹して欲しい・・・との話でした。確かに聞いていた通りの雰囲気。力強くて良い馬ながら、精神面に課題が残るのでしょう。今回は2着まで来られたものの、次も同じぐらい走れるかと言うと・・・。そこは何とも分かりませんね」

○安田調教助手 「序盤から気合いを付けてもラストまで踏ん張るのは難しそう。そんな調教での様子も踏まえ、思い切った策を選択しました。位置取りは自然体。この馬のリズムで運んだ結果、後方に構える形でした。展開が嵌まったとも言えるものの、持っている能力を考えれば差し切っても良さそうな感じ。まだ全力を出しておらず、物足りぬ気持ちの方が大きいでしょう。成績はレースの流れ等に左右されるかも。ただ、当面このような競馬を続けてメリハリを覚えさせるのがベターでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○四位騎手 「スピードは十分だけど、集中力が続かないところがあるので、控えて行って欲しいとの指示。展開もうまく向いたけど、直線しっかり脚を使ってくれたね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

久々でも太め感なく仕上がる。再度ブリンカーを着用。他馬が速く後方で運ぶ。3コーナーから少しズブい面を見せ、なかなか上がっていけない。それでも直線では大外から差し込み、混戦の2着争いを制す。(G誌)

3~4角ではついて行くのにひと苦労といった感じもあったが、直線で大外に出してからは上々の末脚。特にラスト100mで鋭く伸びて一気に2番手に進出。いい脚を長く使っている。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リアルタイムにレースを見ることは出来なかったのですが、これまでのレースぶりを一変させて追い込む形で2着に頑張ってくれました。

シャドーロール+ブリンカーの重装備での登場でしたが、パドックでは今までのイラツキがなかったと思います。馬体もキチッと仕上がっていました。

レースぶりに関してですが、ゲートは頭を上げながら出て行ったので、少し気の悪さを覗かせましたが、そこは上手に対処してスッと下げる形に。道中は折り合いがついていました。ただ、3コーナーの勝負どころでは激しく押したり、鞭が入ったりと…。“今日もここまでかな?”と覚悟しましたが、4角で外へ膨れながら再加速。全くのテン乗りながら、騎乗技術の高さを見せてくれました。大外から切れる感じではありませんが、1歩1歩渋太く脚を伸ばして2着に上がってくれました。ようやく新味が出たかなあという印象です。

ただ、今回は昇級してから凡走続きなのに5番人気に支持されました。それだけ相手関係に恵まれたのは事実。複数の馬が先団を形成しながらのレースで展開も向きました。ですので、次走で今回の結果をそのまま信頼するのはどうでしょうか?

まあ、それでも1つ良い形での競馬が出来ました。この形を繰り返して、板に付いてくるようになってきてもらいたいです。

« 終始鞍上の指示に反抗する感じで1周回ってきただけに終わる。★ユニバーサルキング | トップページ | 好発を切ってマイペースの競馬。十二分に持ち味が出た1戦。☆ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終始鞍上の指示に反抗する感じで1周回ってきただけに終わる。★ユニバーサルキング | トップページ | 好発を切ってマイペースの競馬。十二分に持ち味が出た1戦。☆ロードエアフォース »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ