2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ヒヤシンスS出走を見送り、じっくり乗り込むことに。☆ロードクラヴィウス »

2013年2月 5日 (火)

シルクなお馬さん(3歳・放牧組)

Photo_2 スターリーワンダー(牡・藤沢則)父グラスワンダー 母シルキーヒロイン

滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター1,500mと坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教主任は「左前に関しては、皮膚が少し荒れ気味で、その影響で腫れた様にも見えるので、あまり脚元を冷やさないで進めて行く方が良いかもしれません。馬体はガラっと良くなってとは言えませんが、以前よりも走りが素軽くなって、アクションが大きくなった感じがします」と話しています。(2/5近況)

Photo_2 フライトゥザピーク(牡・斎藤誠)父フジキセキ 母ウイングオブラック

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター2,000m〜2,400mと坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教担当者は「この中間もキャンターをしっかり乗っています。まだビシッとやる段階ではありませんが、トモの感じもマズマズなので、このまま進めて行きたいですね」と話しています。(2/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スターリーワンダーは左前の不安が解消したとは言えませんが、無理なく乗り込みを続けてもらえればと思います。暖かくなって実が入ってくれば、良くなってくれると思うので、長い目で取り組んでもらえればと思います。

フライトゥザピークは焦らず取り組んでもらえているのは何よりです。新馬戦がある期間内にデビューするのは難しいでしょうが、前向きさを促しながら体力強化に努めてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ヒヤシンスS出走を見送り、じっくり乗り込むことに。☆ロードクラヴィウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)スターリーワンダー」カテゴリの記事

(引退)フライトゥザピーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ヒヤシンスS出走を見送り、じっくり乗り込むことに。☆ロードクラヴィウス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ