最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 来週の出走へ向けて、この馬なりに順調に来ています。☆シルクプラズマ | トップページ | 22日に栗東・友道厩舎へ戻ってきました。☆シルクラングレー »

2013年2月28日 (木)

大野Jとのコンビで中日新聞杯を予定。ただ、本来の動きにはまだまだで…。★ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

2月26日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に60.1-44.2-29.0-14.6 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、2月27日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に55.7-41.6-27.6-14.2 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手を0秒2追走して0秒4遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。3月9日(土)中京・中日新聞杯(G3)・国際・芝2000mに大野騎手で予定しています。

○笹田調教師 「2月27日(水)は坂路へ入れました。追い切ったのは馬場が荒れ始めた後半の時間帯。上がりの時計を要したのは、そのあたりが原因でしょう。数日ほど調教を休んだ分、幾らか重目が残る状態。週末、来週の追い切りで何処まで素軽さを増すか・・・」

≪調教時計≫
13.02.26 助手 栗東坂良1回 60.1 44.2 29.0 14.6 馬なり余力
13.02.27 助手 栗東坂稍1回 55.7 41.6 27.6 14.2 一杯に追う アートアロング(3歳未勝利)一杯を0秒2追走0秒4遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

京都記念を回避後、中日新聞杯を目標に調整されているロードオブザリング。来週がレースとなりますが、ビシッと追ったのが水曜日が初めて。元々、坂路では動かない馬ですが、目の回復が遅く、加減しながらの調整だったので、重目が残っている様子。

週末と来週の追い切りはCWコースで強目を行われるかと思いますが、力を発揮できる態勢に持っていくのは難しいかと思います。また、前走時も硬さが目立って、レースではサッパリだったので…。

鞍上は大野Jに依頼し、出走の意欲は十分ですが、2走前の金鯱賞は追走に手一杯で終わりましたし、直前の動きを見てから最終決断して欲しいです。

今回に限れば、賞金面で除外対象になってくれれば、有り難いですが…。

« 来週の出走へ向けて、この馬なりに順調に来ています。☆シルクプラズマ | トップページ | 22日に栗東・友道厩舎へ戻ってきました。☆シルクラングレー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週の出走へ向けて、この馬なりに順調に来ています。☆シルクプラズマ | トップページ | 22日に栗東・友道厩舎へ戻ってきました。☆シルクラングレー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ