最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« フェブラリーS1週前追い切りはビシッと行く予定。☆シルクフォーチュン | トップページ | 東京新聞杯を除外になりました。★シルクアーネスト »

2013年2月 2日 (土)

30日に帰厩。前走と同じ条件を目標に調整中。☆アンビータブル

Photo_2 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

2013.01.30
1月30日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、2月17日(日)京都・4歳上500万下・牝馬限定・ダート1400mに予定しています。

○安田調教助手 「1月30日(水)に厩舎へ。早速、明日31日(木)より跨って感触を確かめようと思います。牧場で十分に乗り込んだのに加え、見た目に太い印象も無し。時間を要さずに態勢は整うはずですよ。京都の最終週に組まれた牝馬限定戦を狙う予定」

2013.01.29
滋賀・吉澤ステーブルWEST在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター400m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「馬場入りの際に気持ちが昂ぶる場面。少しでも落ち着かせるべく、普段からメンコを着用して稽古に臨んでいます。でも、いざ走り始めればスムーズ。動きも及第点ですね。新たな指示を待つばかり。そろそろ移動の段取りが組まれるのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

吉澤ステーブルWESTで調整中だったアンビータブルは、30日に栗東へ戻ってきました。牧場で速いところをやるようになって、テンションが上がってきていたようですが、状態は悪くないようです。

個人的には小倉の短いところを視野に入れているのかなと見ていたのですが、引き続き京都ダ1400mを目標とすることに。小細工はできない気性なので、気分良く走ることに専念してもらいたいです。前走は少し競馬になったので、次走も継続できるように願っています。

« フェブラリーS1週前追い切りはビシッと行く予定。☆シルクフォーチュン | トップページ | 東京新聞杯を除外になりました。★シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェブラリーS1週前追い切りはビシッと行く予定。☆シルクフォーチュン | トップページ | 東京新聞杯を除外になりました。★シルクアーネスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ