最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レース1週前とすれば、上々の動きを披露。☆ロードカナロア | トップページ | 条件厳しいも、動きに関しては及第点。☆ロードエアフォース »

2013年2月14日 (木)

CWで初めての追い切り。日曜小倉・芝2000mでデビューを迎えます。☆ユニバーサルキング

Photo_3 ユニバーサルキング(牡・松永昌)父スペシャルウィーク 母シルクユニバーサル

坂路コースでキャンターの調整で、6日に併せて時計を出しています。調教師は「6日は丁度馬場の一番悪い時間帯だった上に、かなりの雨の影響で馬場が悪くなっていたので、いつも以上に時計が掛かってしまいました。自分の厩舎は坂路1本を軽く上がった後に、2本目で追い切りをこなすので、他の馬よりは時計が掛かりますが、馬場状態を考えればまずまず動けていたと思います。しっかり追い切り本数をこなし、仕上がり自体は万全の状態でデビュー出来ると思うので、あとは実戦に行ってどれだけ走ってくれるかですね」と話しており、今週日曜日の小倉・芝2,000mに出走を予定しています。(2/12近況)

森 一 13CW不 83.9- 67.5- 52.5- 39.0- 12.7 馬なり余力 メイショウエゾフジ(新馬)稍一杯の外を0.2秒先行5F付0.2秒遅れ

⇒⇒日曜日の小倉・芝2,000mに高倉Jとのコンビで出走を予定しています。(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

高倉Jとのコンビで日曜小倉でのデビューを予定しているユニバーサルキング。今までは坂路追いばかりでしたが、水曜日は初めてCWコースで追われました。

3頭併せの真ん中で進み、最後は福永Jが乗った内のメイショウエゾフジに先着を許す形になりましたが、ほぼ馬体が出来ているので無理をしなかった感じでしょうか。坂路では時計の出ない馬ですが、コースでは及第点の動きかなと思います。推進力のある走りをする馬なので、芝で更に良さが出るでしょう。ただ、いきなりから走りそうな馬ではなさそうに思います。

何はともあれ、本日無事に日曜小倉でのデビューが確定することを願っています。

« レース1週前とすれば、上々の動きを披露。☆ロードカナロア | トップページ | 条件厳しいも、動きに関しては及第点。☆ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ユニバーサルキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース1週前とすれば、上々の動きを披露。☆ロードカナロア | トップページ | 条件厳しいも、動きに関しては及第点。☆ロードエアフォース »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ