2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.290 | トップページ | 福永Jとのコンビで中山牝馬S3連覇を目指します。☆レディアルバローザ »

2013年2月 2日 (土)

稽古の動きは良好も、条件は厳しく、次に繋がる走りを期待。★シルクアポロン

Photo シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

中京8R 500万下(芝1400m) 6枠11番 松山J

秋の京都を予定していましたが、左前脚の歩様が気になった為、放牧に出て立て直しを図ると、約半年振りに今週復帰する事になり、調教師は「ダートで勝っている馬だけど、芝でも良い走りをするので、休み明けのここで芝を使ってみようと思います。権利がないとなかなか芝は使えないし、使うのなら今回だと思いました。追い切りもしっかりこなせたし、今週の馬場での併せた追い切りは、かなり良い動きをしていたので、これなら十分期待できそうですよ」と話し、松山騎手は「併せ馬でしたが、追い出すとスッと反応して、思っていた以上に走ってくれましたね。状態も良さそうなので、休み明けでも頑張ってくれそうですよ」と話しています。(出走情報)

1回中京6日目(2月3日)
8R 4歳上500万下
サラ 芝1400メートル(左) 定量 発走13:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 リズミカルステップ 牝6 55.0 北村友一 
1 2 エレガントタイム 牝4 53.0 西村太一
2 3 ヴェルーテ 牝4 52.0 菱田裕二
2 4 ユキノアイオロス セ5 57.0 柴山雄一
3 5 スズカサクセス 牡6 57.0 国分優作 
3 6 トウショウレイザー 牡5 57.0 黛弘人
4 7 ラパージュ 牝4 55.0 丸山元気
4 8 サラローサ 牝4 55.0 川須栄彦
5 9 オースミマイカ 牝5 55.0 松田大作  
5 10 ウインロザリー 牝5 55.0 大野拓弥
6 11 シルクアポロン 牡4 57.0 松山弘平
6 12 クラウンエンビー 牡4 57.0 西田雄一郎
7 13 カディーシャ 牝4 55.0 高倉稜
7 14 コスモルミナス 牡4 57.0 丹内祐次
8 15 アースツリー 牝6 55.0 古川吉洋
8 16 コスモユキシマキ 牝4 52.0 中井裕二

○池添師 「仕上がりは悪くないが、大型うまで休みも長いから」(優馬より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

秋の復帰直前で歩様を悪くして、再度立て直すことになったシルクアポロン。そんな中、放牧先のグリーンファーム甲南で慎重に進めてもらったおかげで、速いところを乗り出してからは順調に来ました。

元々、稽古は走る馬ですが、今回の帰厩後の動きはそれを考慮しても良好です。CWコースで手加減なくやれていますし、時計から上がりの切れを感じます。3歳春は馬体を持て余し気味でしたが、休んでいる期間に馬体の成長は十二分に見込めると思います。

これまでのレース振りは先手を奪う形に活路を見出していましたが、今回はゲートを出たなりで、脚を溜めて末脚を生かす競馬ができるかに大注目です。

ただ、芝のデビュー戦はまったく脚を使うところがなかったという現実があります。ダートで勝ち上がった時も、松山Jが『ダートは合っていると思っていた』とのコメントが…。

常識的に考えれば、休養期間が長いですし、500キロ前後の大型馬。状態の良さに淡い期待を持ちつつも、叩いた次走以降の良化を見込んだ方が妥当でしょうか。今回はまずは怪我なく無事に。そして、芝でもやれるところを感じさせてくれれば、良しとしたいです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.290 | トップページ | 福永Jとのコンビで中山牝馬S3連覇を目指します。☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.290 | トップページ | 福永Jとのコンビで中山牝馬S3連覇を目指します。☆レディアルバローザ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ