最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.309 | トップページ | 本領発揮にはもう少し時間が必要そうで…。★ユニバーサルキング »

2013年2月16日 (土)

今回も道中で我慢が利くかが全て。着順よりも内容重視の1戦。☆ロードシュプリーム

Photo_3 ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

2月17日(日)東京3R・3歳500万下・ダート1400mに福永Jで出走します。追い切りの短評は「格上馬に食い下る」でした。発走は11時00分です。

1回東京8日目(2月17日)
3R 3歳500万下
サラ ダート1400メートル 指定 馬齢 発走11:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ストーミングスター 牡3 56.0 藤岡佑介
2 2 メイショウロフウ 牡3 56.0 武豊
2 3 プロティアン 牡3 56.0 江田照男
3 4 サルバドールハクイ 牡3 56.0 松岡正海
3 5 タッチシタイ 牡3 56.0 岩田康誠
4 6 サウンドトゥルー 牡3 56.0 浜中俊
4 7 ハクサンレガシー 牡3 56.0 F・ベリー
5 8 ザショットアロー 牡3 56.0 木幡初広
5 9 コピーライター 牡3 56.0 幸英明
6 10 ロードシュプリーム 牡3 56.0 福永祐一
6 11 アイムオンファイア 牝3 51.0 平野優
7 12 キネオリリー 牝3 54.0 蛯名正義
7 13 シャンパンルージュ 牝3 54.0 和田竜二
8 14 バヤル 牝3 54.0 横山典弘
8 15 オリエンタルエジル 牡3 53.0 杉原誠人

○中鉢助手 「前走はいい感じで走れていた。ダートもこなせると思うし、もうひと伸びできればチャンスがありそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は4着に終わるも、暴走することなく競馬を終えることができたロードシュプリーム。スイッチの入りやすい気性なので、1200mという距離が功を奏したのかもしれません。

今回は舞台を東京へ移しての1戦。距離も1ハロン延長となります。東京芝1400で行われたくるみ賞の走りから、危ういものを感じてしまいます。展開は前走後手を踏んでリズムを崩したメイショウロフウが内枠に入ったのでハナへ行くと思います。そして、キネオリリーが続く形でしょうか。ロードシュプリームはその後ろで折り合いがつくかどうかです。できれば、少し立ち遅れ気味に出た方が良いのかなと思います。

潜在能力はここでも上位の存在も、まだまだ競馬で我慢することを覚えることが先決だと思います。砂を被らす経験もさせてもらいたいです。初ダートは大いに魅力ですが、ここは欲張らずに内容重視の1戦と考えています。馬に自信が付いてくれば走ってきてくれるでしょうから。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.309 | トップページ | 本領発揮にはもう少し時間が必要そうで…。★ユニバーサルキング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.309 | トップページ | 本領発揮にはもう少し時間が必要そうで…。★ユニバーサルキング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ