最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳・関東馬) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.288 »

2013年1月20日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.306

(中山11R)AJCC(G2)

◎アドマイヤラクティ、○ダノンバラード、▲ゲシュタルト、△ルルーシュ、×トランスワープ、×サトノアポロ

大崩れなく頑張ってくれそうなのがアドマイヤラクティを本命に。ズブくて勝ち味に遅い馬ですが、最後は確実に差してきます。中山での実績もありますし、力のいる馬場も大丈夫。強気に仕掛けていけば、今回は届くと見ます。

ダノンバラードは右にモタれるので、右回りで見直しを。タフな馬場も上手にこなしますし、タメを利かせて直線ひと伸びできれば。中山コース初めてというのはちょっと心配ではありますが。

ゲシュタルトは久々の1戦ですが、芝2200巧者。京都新聞杯勝ちやオールカマー2着と強い相手に頑張っています。昨年はルーラーシップ、ナカヤマナイトに続く3着。今年のメンバーなら前進が合っても。

有馬記念は1流どころに揉まれて、結果を残せなかったルルーシュ。今回はG2戦で頭数+メンバーも手頃。巻き返して不思議ないですが、変則日程ということもあるのでしょうが、稽古が手控え気味。中山で結果を残せていないだけに押さえ評価にとどめます。

あとは一息入ったも稽古での活気が目立ったトランスワープ、いきなり重賞でやれるか?となると半信半疑も勢いのあるサトノアポロも注意したいです。

(中京11R)東海S(G2)

◎ナムラタイタン、○ミラクルレジェンド、▲ホッコータルマエ、△アイファーソング、×グランドシチー、×ハートビートソング

力関係が比較しにくく、このコースを走ったことのないメンバーがほとんど。毎回着順が入れ替わりそうな東海S。その中で東京コースでやたら強さを発揮するナムラタイタンを左回り巧者で本命に。最近は長い距離へも積極的に挑戦しだし、前走の東京大賞典でも4角入り口まで見せ場タップリ。4つのコーナーを回る競馬も大丈夫でしたし、このメンバーなら中心視できそう。

堅実に走りますが、牡馬相手だとワンパンチ足りないミラクルレジェンド。それでも軽い馬場+左回りは得意条件。岩田Jとのコンビも魅力で、このメンバーなら前進を見込んで。差しが生きる流れになって欲しいです。

前走は早め抜け出しが仇になったホッコータルマエ。直線で併せる形になっていれば、渋太く抵抗できたかもしれません。今回はレパードSを勝った左回りのコース。スッと好位に付けられる馬には中京コースも味方してくれると思います。決め手に欠ける点を上手に補いたいところ。

あとは積極的に逃げてどこまで粘れるかに尽きるアイファーソング。ちょっと外めの枠に入ったのはマイナス材料ですが、前有利の中京ダ1800なので狙い目はあります。

ここ最近の充実振りが光るグランドシチー、2走目のポカが気になるも、能力自体がこのメンバーなら上位のハートビートソング。人気ほどの妙味はどうか?でこの評価ですが、無視はできません。

« シルクなお馬さん(5歳・関東馬) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.288 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳・関東馬) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.288 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ