2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 内有利の馬場では、不器用なこの馬には余計に辛く…。★ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.287 »

2013年1月14日 (月)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.305

(中山11R)京成杯(G3)

◎フラムドグロワール、○マイネルマエストロ、▲ラウンドワールド、△フェイムゲーム、×ノウレッジ、×リグヴェーダ

雨で馬場の悪化は避けられない1戦。ただ、人気を集める馬は苦にしないかと思います。

フラムドグロワールは雨の中のデビュー戦を快勝。その時の走りが良かっただけに、これまでのレースぶりからも安定感を信頼。あとは目標にされても押し切る地力があるか試される1戦だと思います。

対抗は楽逃げが見込めるマイネルマエストロ。前走のエリカ賞でも直線は後続を突き放すような脚を見せていますし、馬場の悪化も更に味方しそうです。エリカ賞を勝った馬が同レースを好走することが多いですし、勝ち負けの1頭。

ラウンドワールドの前走はゲートが全て。今回は大外枠に入りましたし、五分に出れば。馬場+流れを見込んで、今回は積極的にレースを進めると思います。あとは悪化した馬場+中山への長距離輸送がどう出るか。実績上位なのでアッサリ勝っても不思議ないです。

穴ならフェイムゲーム。前走で中山芝2000を快勝していますし、稽古での動きの良さが気になりました。これで良馬場なら強気に狙いたかったですが…。

ノウリッジは暮れのG1で6着。大外枠で外を回される中で最後もソコソコ伸びていました。それまでの重賞でも大崩れがないですし、距離さえ克服できれば面白そうです。馬場悪化もプラスに出るかと。

リグヴェーダは馬場悪化+中山への長距離輸送でキャリアのなさを心配。ただ、相手なりに走って、良い根性をしてそうな馬なので、将来性を先物買いする手もありかと。一応、押さえたいです。

« 内有利の馬場では、不器用なこの馬には余計に辛く…。★ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.287 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内有利の馬場では、不器用なこの馬には余計に辛く…。★ロードオブザリング | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.287 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ