2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) | トップページ | デビューへ向けて、CWコースで仕上げに入っています。☆ウォースピリッツ »

2013年1月10日 (木)

ロードなお馬さん(池江厩舎)

Photo_6 ロードランパート

滋賀・吉澤ステーブルWEST在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000~3000m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「徐々に運動量を増加。少しずつペースも速めています。段々と快方へ向かっている印象ながら、まだ背腰が完全にOK・・・と言い切れぬ状態。坂路調教だと負担が大きいだけに、今しばらくは周回コース中心のメニューで行くのが無難でしょう」

Photo_6 ロードハリケーン

滋賀・吉澤ステーブルWEST在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分。

○当地スタッフ 「到着後は治療を優先。丹念にアイシングを行なった効果で、もう腫れは殆んど治まりました。そんな様子を踏まえ、1月5日(土)より軽く跨り始めるように。その後も脚元は落ち着いた状態ですよ。少しずつ調教レベルを高めて行ければ・・・」

Photo_6 ロードガルーダ

滋賀・ヒルサイドステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、タペタコース・ダク800m→キャンター1600m(1ハロン22~25秒ペース)、タペタ坂路コース・キャンター1000m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「年末年始も通常スケジュールでの調整。週1回の割合で強目の稽古も折り交ぜつつ、キッチリ乗り込めています。池江先生は定期的に来場。1月中には厩舎へ・・・との話です。順調に来ているだけに、いざ声が掛かればスムーズに対応できるはず」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードの池江厩舎3頭は揃って牧場で調整中です。

ランパートは乗り出していますが、まだ背腰の状態が完全ではない様子。レーザー・ショックウェーブなど色々と手を尽くしてくれていますが、いつもより回復がスローに思います。不慣れな左回りを走った影響もあるのかな?

ハリケーンは治療のおかげで球節の腫れはほぼ治まったとのことで、先週末から軽い騎乗運動を始めています。その後の状態も問題ないようですし、徐々に進めて行けると思います。

ガルーダは年明けすぐに帰厩するかと思っていましたが、先延ばしになってしまいました。ただ、状態は引き続き高いレベルで安定しているので、無理することなく、現状維持に努めてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) | トップページ | デビューへ向けて、CWコースで仕上げに入っています。☆ウォースピリッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

(引退)ロードガルーダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組) | トップページ | デビューへ向けて、CWコースで仕上げに入っています。☆ウォースピリッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ