出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎) »

2013年1月 9日 (水)

ロードなお馬さん(安田隆厩舎・放牧組)

Photo_6 ロードクラヴィウス

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「歩様に大きな影響は認められませんでした。ただ、触診に対して過敏な反応。治療を優先に考えようと思います。レースを終えたばかりの状況も踏まえ、現在も余裕を持たせた調整に。アイシング等でケアを行ないつつ、経過を観察しましょう」

Photo_6 アンビータブル

滋賀・吉澤ステーブルWEST在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター400m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。飼い葉も普通に食べており、体調面に関して何ら不安は覚えませんね。定期的に15-15の稽古を実施。動きも及第点と言えそうです。まだ具体的な日程は示されぬものの、そう遠からずに連絡が届くのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードカナロア以外の安田隆厩舎2頭の近況です。

クラヴィウスはソエの治療に専念中です。触診に対する過敏な反応を見ると、痛がりな印象を受けますが、悪い方へ行かないように大事を取ってもらっているのは有り難いです。ただ、今の感じだと、ヒヤシンスSには間に合わないでしょうね。まあ、無理をする必要はないので、成長も促しながらマイペースに取り組んでもらえればと思います。

アンビータブルは間隔を空ける目的で変わらず牧場に滞在中です。この馬なりに稽古を消化して状態は安定している様子。来週から中京開催が始まりますし、そろそろ戻れると思います。

« シルクなお馬さん(4歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ