最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 厩舎で調整中。再来週中にはレース復帰となりそうで…。☆シルクアポロン | トップページ | ゲート試験を1発合格できました。☆ジューヴルエール »

2013年1月19日 (土)

フェブラリーSへ向けて、時計を出し始めました。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、14日と17日に時計を出しています。調教師は「今週から時計を出し始めました。今回は終い重点でサッとやった程度ですが、持ったままでも素軽い動きをしていましたよ。来週から徐々に強めて行って、1週前あたりでビッシリ仕上がれば良いと思っています。普段から落ち着きもあるし、ゲートは競馬の時しかやらないので、特に練習はしないで、普段の調教をしっかりこなして行こうと思っています」と話しています。(1/17近況)

助 手 14CW重  56.3- 39.6- 12.7 直線抑える
助 手 17CW重      38.7- 12.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フェブラリーS1本で調整しているシルクフォーチュン。ここに来て終い重点ながら時計を出し始めました。時計からの印象では活気十分な様子。ゲートに関しては、フェブラリーS後の再審査による出走停止もやもなしという構えです。

ジャパンCダートを勝ったニホンピロアワーズ、東京大賞典を勝ったローマンレジェンドはどうやらフェブラリーSをパスするようです。明け4歳馬が上位にどこまで肉薄してくるかですが、出走馬の顔ぶれは昨年と大幅に変わることはなさそうです。今年も乗り方次第で上位への食い込み、勝ち負けまで持ち込めるかもしれません。それだけに本番に向けて、丁寧に仕上げて行ってもらいたいです。

« 厩舎で調整中。再来週中にはレース復帰となりそうで…。☆シルクアポロン | トップページ | ゲート試験を1発合格できました。☆ジューヴルエール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厩舎で調整中。再来週中にはレース復帰となりそうで…。☆シルクアポロン | トップページ | ゲート試験を1発合格できました。☆ジューヴルエール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ