2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 22日に栗東・安田隆厩舎へ戻りました。☆ロードカナロア | トップページ | 乗り込み順調もラストの踏ん張りがまだまだ…。★ユニバーサルキング »

2013年1月24日 (木)

2回京都3週目(芝1800)を浜中Jとのコンビでデビュー予定しています。☆ジューヴルエール

Photo_3 ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も進めると、調教助手は「坂路を1本乗った後に、ゲート練習をこなしていますが、出の反応が良くなってきましたね。16日の練習では3頭併せで出してみましたが、まずまずの反応で出ているので、早ければ18日にでも受けられる態勢になると思います。ここまで脚元の状態も特に気になる所は見られないので、このまましっかりデビューまで行ってくれると良いですね」と話し、18日にゲート試験を受けて合格しています。調教師は「18日の朝はかなりの雪で午後調教になりましたが、予定通りゲート試験を受け、無事合格しました。これから仕上げに入って行きます。追い切りの動き次第ですが、京都3週目・芝1800mを浜中騎手でデビューさせる方向で進めて行こうと思います」と話しています。(1/22近況)

助 手 23CW不 69.7- 53.9- 39.4- 12.7 馬なり余力 サンデーミューズ(古1000万)馬なりの内アタマ先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

18日にゲート試験に合格したジューヴルエール。この度無事、JRA競走馬登録も完了しています。馬三郎でゲート試験の時計を確認しましたが、普通に出れるかなといったモノでした。

23日からは早速CWコースでの追い切りを開始。初めてということで5ハロンからの併せ馬。サンデーミューズは攻め駆けする印象はないですが、先着しているので良しとしたいです。今後は1週ごとに調教パートナーも強化されるでしょう。

22日に帰厩しているロードガルーダも2回京都3週目の出走予定です。レース当週、ガルーダを先導役として、3頭併せで追い切りを行うか注目したいです。ロードガルーダはCWコースでの追い切りは遅れ知らずなので、どこまで食らい付いていけるか見てみたいです。

« 22日に栗東・安田隆厩舎へ戻りました。☆ロードカナロア | トップページ | 乗り込み順調もラストの踏ん張りがまだまだ…。★ユニバーサルキング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは。
ジューヴルエールはゲート試験一発で合格したのでデビューが見えてきましたね。
やはり予想通り京都の3週目でした。
あとは除外にならなければと思うのですがどれだけ登録があるのでしょうね。
応援に行こうかなぁと思っているだけに気になるところです。

初めて速い時計を出しましたが上々でしたね。
古馬との併せ馬で先着は頼もしいです。
次はロードガルーダと併せることになりますかね?
早く映像で確認したいです。

まっきーさん、こんばんは
ジューヴルエールは良い感じで進んできていますね。パワフルな感じかなと思っていたら、素軽さもあるようです。今後は稽古で目立つ動きを見せて、同じレースに出走予定の馬を自重させてくれるでしょう。

併せ馬の相手はだんだん強化されると思います。ロードガルーダ、サトノノブレスあたりも同じ週に使いそうなので、ひょっとしたら稽古での手合わせがあるかもしれません。池江師がどういう相手をチョイスしてくるか注目したいです。

こんばんは。

きょう更新された報知ブログは嬉しくなる内容でしたね。ただ、登録頭数がかなり多くなりそうなので、出走の運もあるといいのですが。

キャロットのコメットシーカーと対戦する可能性もあるかもしれませんね。

メビウスが佐賀記念に出走するようになったら、応援に行こうかと思っています。車で1時間半ぐらいなんですよ。

ぷーさん、こんばんは
東京は除外馬が多く出ていますが、関西圏の中距離・新馬はフルゲート内に収まるかと思います。今のところ、関西へ遠征してくる馬も見当たりませんし。

そんな中でもコメットシーカーなど強いところは出てくるでしょうね。残り2週でしっかり走れる態勢を整えてもらいたいです。そして、好スタートを切って欲しいです。

メビウスは佐賀記念に間に合うか微妙ですが、出走できるレースは限られるので、上手に仕上げて行ければ良いのですが…。目の前で復活劇を見たいですね。

おはようございます。

ジューヴルエールのキャンセルが出た時、確か売れ残りましたよね?あの時期はデビューできるかどうかもわかりませんでしたから、仕方なかったかもしれません。それでも出資した人は正解だったかもしれませんね。

出資した5頭全てデビュー勝ちが現実味を帯びてきました。池江厩舎のエースとして、クラシック戦線を戦ってほしいですね。

コメントしていた川合調教助手は、池江厩舎の筆頭調教助手の方ですか?彼のコメントは心強いですね。

私は有料サイトは携帯ブックと馬三郎に入ってます。焼魚定食さんはいくつ入ってますか?お薦めがあったら教えてください。

ぷーさん、おはようございます。
キャンセル募集については記憶が定かではないのですが、外科処置を行った時点ではここまでスムーズに来るとは思いませんでした。また、何か頓挫をするんじゃないかなと…。

来週・再来週と稽古でどんな動きを見せてくれるか注目したいです。それを見て、改めてどれだけやれるか見えてくるかなと思います。

川合助手は元騎手ですし、厩舎の広報的な役目かもしれません。以前所属していた吉村調教師のような立場なのかなと思います。

私はスマホになりますが、競馬ブックと馬三郎とJRA-VANに入っています。後者はレースを見れない時に、後ほどパドック・レースが見れるので重宝しています。あとは競馬ニホン(無料)で日曜日の夜に更新される来週の狙い馬のようなコーナーを見ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 22日に栗東・安田隆厩舎へ戻りました。☆ロードカナロア | トップページ | 乗り込み順調もラストの踏ん張りがまだまだ…。★ユニバーサルキング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ