2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・ディープインパクト産駒) »

2013年1月15日 (火)

シルクなお馬さん(3歳馬・放牧組)

Photo_2 スターリーワンダー(牡・藤沢則)父グラスワンダー 母シルキーヒロイン

滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター1,500mと坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教主任は「先週の調教で、左前の管のところをぶつけて帰ってきて、傷腫れが出来ましたが、翌日には腫れは引いていたので、週末には通常の調教へ戻しています。これは特に心配いらないので、また調教を進めて行きます」と話しています。(1/15近況)

Photo_2 フライトゥザピーク(牡・斎藤誠)父フジキセキ 母ウイングオブラック

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、トレッドミルの運動と、周回コースでキャンターの調教を付けられています。調教担当者は「脚元の状態は、その後も変わりないですね。いきなりという訳にはいきませんが、今の感じでしたら、もう少しやれそうだし、様子を見て進めていきます」と話しています。(1/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スターリーワンダーはまた左前を腫らしてヒヤッとしましたが、腫れもすぐに治まったようでホッとしました。まだ帰厩のメドは立ちませんが、馬体を持て余さないようにコツコツと乗り込んでもらいたいです。

フライトゥザピークは悪い方に向っていないのは良いのですが、無理をするとまだまだ怖いです。寒い時期ですし、もっと良化してくるのを我慢して待って欲しいです。

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・ディープインパクト産駒) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)スターリーワンダー」カテゴリの記事

(引退)フライトゥザピーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・ディープインパクト産駒) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ