最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 帰厩後も良い動きを披露。来週の出走を予定しています。☆ラストインパクト | トップページ | 2回京都3週目(芝1800)を浜中Jとのコンビでデビュー予定しています。☆ジューヴルエール »

2013年1月24日 (木)

22日に栗東・安田隆厩舎へ戻りました。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

2013.01.24
1月24日(木)重の栗東・坂路コースで1本目に57.7-42.5-27.5-13.7 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

≪調教時計≫
13.01.24 助手 栗東坂重1回 57.7 42.5 27.5 13.7 馬なり余力

2013.01.23
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教助手 「1月23日(水)は坂路を緩やかに1本。特に気に掛かる部分は無いですね。予備登録を行なったドバイ国際競走へ向かうか、高松宮記念(G1)で昨年のリベンジを果たすか・・・。始動戦も含めて、出走プランに関しては慎重に考えたいと思います」

2013.01.22
1月22日(火)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「最近は週2回の割合で強目の稽古を課しています。だいぶ元気な姿に。馬体にも張りが出ており、具合は上向きと言えるでしょう。1月22日(火)に栗東トレセンへ向かう予定。これだけの馬ですからね。まずは無事に送り出せそうなのが何より」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

香港での激走+着地検疫という流れの中、ダメージを早急に回復し、良い雰囲気で厩舎へ戻ることが出来たのは何よりです。寒い気候の後押しがあるとはいえ、スタッフの尽力に感謝です。

今後の予定はドバイか国内かの二者択一です。安田翔調教助手は『AWコースは合う』と早くから言っていたので挑戦したい思いもあるのでしょう。ただ、暑さに弱い馬だけに国内での状態がかなり良くない限りは難しいのかなと思います。

私個人としては決定事項を応援するのみですが、相手関係も吟味して決断してもらえればと思います。

« 帰厩後も良い動きを披露。来週の出走を予定しています。☆ラストインパクト | トップページ | 2回京都3週目(芝1800)を浜中Jとのコンビでデビュー予定しています。☆ジューヴルエール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰厩後も良い動きを披露。来週の出走を予定しています。☆ラストインパクト | トップページ | 2回京都3週目(芝1800)を浜中Jとのコンビでデビュー予定しています。☆ジューヴルエール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ