2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 岩田Jとのコンビで月曜・中山芝1200へ。☆ロードシュプリーム | トップページ | ロードなお馬さん(5歳馬) »

2013年1月17日 (木)

デビューへ向けて、時計を出し始めています。☆ユニバーサルキング

Photo_3 ユニバーサルキング(牡・松永昌)父スペシャルウィーク 母シルクユニバーサル

坂路コースでキャンターの調整で、13日に時計を出しています。調教師は「普通に坂路を2本乗り込んで、速い所もやって行けるところまで来ていたのですが、左前に軽い傷腫れがあったので、念のために先週は普通の所を乗り込みました。今の時期は馬場に不凍液を撒いていて、フレグモーネになってしまうと後に響いてくるので、傷腫れがしっかり治まってから、速い所をこなして行こうと思います。傷腫れとは別の、左前の熱に関しては、今のところ落ち着いているので、これから速い所を取り入れてから、どう負担が掛かってくるかですね」と話しています。(1/15近況)

助 手 13栗坂良 57.2- 41.9- 27.6- 14.1 馬なり余力
助 手 17栗坂重 57.1- 41.7- 28.3- 15.0 一杯に追う ノボリドリーム(古500万)馬なりを0.7秒先行0.6秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路でのキャンターを1日2本に増やし、デビューへ向けて時計を出し始めたユニバーサルキング。13日に引き続き、今日も時計になるところを乗りました。内容はラスト1ハロン15秒と大失速しましたが、1本坂路を駆け上がった後、12分のインターバルでの併せ馬。それに対して、相手は1本目。綺麗なトビをする馬だけに馬場も応えたでしょう。

問題は今後も変わらず乗り込むことができるかです。まだまだ脚元の不安は残りますが、元瀬戸口&元北橋厩舎の優秀なスタッフが揃った厩舎なので、上手に進めてくれることを期待しています。

« 岩田Jとのコンビで月曜・中山芝1200へ。☆ロードシュプリーム | トップページ | ロードなお馬さん(5歳馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ユニバーサルキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩田Jとのコンビで月曜・中山芝1200へ。☆ロードシュプリーム | トップページ | ロードなお馬さん(5歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ