2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« きさらぎ賞出走に向けて、上々の動きを披露。☆ラストインパクト | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・放牧組) »

2013年1月31日 (木)

番組変更により日曜東京・障害未勝利へ。★ロードハリアー

Photo ロードハリアー(牡・浅見)父ジャングルポケット 母オーブリエチア

当初のプランを変更して2月3日(日)東京・障害4歳上未勝利・混合・ダート3000mに中村将之Jで予定しています。同レースはフルゲート14頭。現段階では優先順位9番目、同順位2頭で出走可能です。1月30日(水)良の栗東・障害コースで4ハロン57.1-38.4-12.0 馬なりに乗っています。短評は「元気はいいが」でした。

○浅見調教助手 「予定していたレースが土曜日に移行されました。ただ、その日は中村騎手が不在。コース形態等を考えても京都で使えれば理想ながら、こればかりは何とも仕方ないですね。1月30日(水)の様子からも状態面は大丈夫。東京へ向かいましょう」

≪調教時計≫
13.01.30 中村将 栗東障良  57.1 38.4 12.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

予定していた京都の番組が土曜へ変更に伴い、東京へ矛先を向けることになりました。普通に考えれば、1週待機すれば良いだけと思うのですが…。理想と言いながら、騎手の都合等を優先するのは相変わらず。『何とも仕方ない』ってことはないでしょう…。

暮れの阪神から一息入っての今回。障害練習2本+日曜日の坂路追いの計3本の追い切り。障害も長めからビシッと行けば良いのですが、引っ掛かることを考慮してか4ハロンからです。前走の失速ぶりからも、今回もパタッと末をなくす競馬になることは避けられないでしょう。

« きさらぎ賞出走に向けて、上々の動きを披露。☆ラストインパクト | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・放牧組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きさらぎ賞出走に向けて、上々の動きを披露。☆ラストインパクト | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・放牧組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ