2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況】ダンツクレバーの11(会報より) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・放牧組) »

2013年1月21日 (月)

ひとまず暴走することなく、競馬に参加できました。☆ロードシュプリーム

Photo_3 ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

1月21日(月)中山6R・3歳500万下・混合・芝1200mに岩田騎手56kgで出走。16頭立て2番人気で6枠11番からハイペースの道中を7、9、6番手と進み、直線では外を通って0秒2差の4着でした。馬場は良。タイム1分09秒5、上がり34秒9。馬体重は12キロ増加の514キロでした。

○岩田騎手 「能力は持っていると思います。ただ、使い処に関して馬自身も判断を悩んでいる感じ。レースでの立ち回り等が不器用でパニック気味に動いている結果が余計な消耗に繋がっているのでしょう。その不安を取り除いて自信を付けさせる過程が必要。競馬へ向かうまでに如何に良いリズムを作れるか・・・と言う部分から始まる話かも知れません」

○久保田調教師 「道中のポジション的に思った以上の対応を見せたものの、やはり初の1200m戦に幾らか戸惑っていた印象でした。ハナを切ってしまえば今すぐ1つ勝てるのでは・・・と岩田騎手は述べていました。逆に言えば先々を見据えた乗り方とも。いずれにせよ前2戦と違って最後まで諦めずに走れたのは収穫でしょう。厩舎で様子を見た上で行ければ続戦の方針。全体的に疲れた雰囲気も窺えたようですけど、大柄で元々ちょっと緩い面を持っていますからね。ちょっと馬体も立派だった感じ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○岩田騎手 「今日は初めての1200mで、馬が戸惑っていました。行くべきなのか、それとも引いて行くのか馬が悩んでいるようです。そのあたりを解消していければいいと思います」(ラジオNIKKEI・ウェブサイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

余裕残し。中団の外めを追走。直線も外を回ってジリジリ。初めての1200mで流れに乗れなかったようだし、パワータイプなので、ダートを使っても面白いか。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

JRA-VANでパドックとレースの模様を確認したのですが、プラス12キロの馬体重は数字どおり、お腹回りをボテッと見せていました。

レースに関してですが、ゲートは五分に出て、二の脚も良かったと思います。行く気があれば、ハナへ立つことも可能だったでしょうが、岩田Jは我慢させるような騎乗ぶり。折り合いを欠きそうになって、ポジションを下げるシーンもありましたが、暴走することはなかったです。ひとまず競馬に参加することはできました。直線も手応えの割に、ジリジリと脚を伸ばしています。

結果は4着に終わりましたが、実戦で我慢させて回ってきたこの経験が、今後に繋がってくれればと思います。また、渋太く脚を伸ばしたので、ダートは合いそうに思います。

« 【近況】ダンツクレバーの11(会報より) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・放牧組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちはm(__)m

ロードシュプリームは今回の走りを次走に活かして欲しいものですね(^-^;

逃げ一辺倒な走りでは先に繋がりませんので、今回みたいなレースをして4着は十分な結果だと思います(^-^)/

余裕ある作りでしたし次走に期待ですね♪

ボビー777さん、こんばんは
シュプリームは一応我慢の利く競馬だったと思います。パワータイプなのでダートの方が更に合うかもしれません。

ただ、能力があるのは確かなので、少しリセットして充電させるのも良いのかなと思います。精神的な成長がシュプリームには今後欠かせないことだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】ダンツクレバーの11(会報より) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・放牧組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ