最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ボコボコした馬場を気にして競馬にならず…。★レディアルバローザ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.306 »

2013年1月20日 (日)

シルクなお馬さん(5歳・関東馬)

Photo_2 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、ドレッドミルの運動と周回コースでキャンターの調教を付けられています。調教担当者は「馬体を戻すことを重点に、先週もトレッドミルとの併用ですが、今のメニューを継続しながら、もう少しフックラさせてあげたいですね」と話しています。(1/17近況)

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、ドレッドミルの運動と周回コースでキャンターの調教を付けられています。調教担当者は「この中間も変わりないですね。まだ一気に進める感じではありませんが、続けて乗れていますし、様子を見ながら負荷を掛けていきたいと思います」と話しています。(1/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄で調整中の2頭。両馬ともに攻め駆けするように素質を秘める馬ですが、慢性的な脚元不安に悩まされています。パンとすることは考えにくいので、上手に付き合っていかないとダメでしょうね。治療法も色々試してもらいたいです。

また、レイノルズ&オフィサーは気性的に前向きすぎて、実戦で空回りするシーンも見受けられました。こういう気性だから馬体の回復も遅めです。馬体に痛いところがなくなってくれば、堂々としてくるんでしょうが…。

まだまだ復帰のメドは立っていませんが、とにかく逆戻りしないように、慎重に稽古を積み重ねて行ってもらいたいです。

« ボコボコした馬場を気にして競馬にならず…。★レディアルバローザ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.306 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボコボコした馬場を気にして競馬にならず…。★レディアルバローザ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.306 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ