最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.278 | トップページ | 飛越はマズマズも、勝負どころから一気に失速して…。★ロードハリアー »

2012年12月 2日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.297

(阪神11R)ジャパンCダート(G1)

◎ワンダーアキュート、○イジゲン、▲ローマンレジェンド、△エスポワールシチー、×ハタノヴァンクール、×ソリタリーキング

3歳馬の勢いは凄いですが、層の厚さなら6歳世代も特筆もの。中間の調整がちょっと手緩いですが、前走で交流G1のタイトルを取ったワンダーアキュートを信頼。レースぶりに幅がありますし、阪神のダートで信頼できる和田Jとのコンビに期待。ただ、反動があるなら、大敗の恐れも否定できません。

イジゲンは中2週で阪神への遠征。4つのコーナーを回る競馬でパフォーマンスが落ちないかという心配はあります。まあ、それでも前走は内容+時計も優秀ですし、底知れない上昇度は魅力です。

ダート9戦8勝のローマンレジェンド。ここでも少し抜けた1番人気を集めています。レースぶりに安定感もありますが、直前の乗り替わりは痛い材料です。また、中3週の間隔がありながら、時計を出すのが遅れましたし、ビシッとやったのが今週だけ。追い切りは最後はスパッと来ましたが、それまでが少しモタモタした印象を受けました。この強豪揃いの中で、果たして一気に頂点まで上り詰めることができるか…。

7歳馬のエスポワールシチーは南部杯のパフォーマンスから今年も要注意です。ただ、知り尽くした佐藤哲Jが乗れないのは大きなマイナス。武豊Jも2回目で感覚は掴んでいるでしょうが、どう乗りこなすか。勝ちにこだわるのなら、ハナへ行って強気な競馬をすることだと思います。トランセンドの行き脚が鈍くなっているので、その気があれば行ける筈。

前走が案外だったハタノヴァンクール。休み明けで57キロはさすがに厳しかったです。それでもひと叩きしてだいぶ目覚めてきた様子。今度は流れが向きそうですし、直線坂のある阪神コース。上がりが掛かってくれれば、差し込んできても。ソリタリーキングは昨年8着に健闘。そこから重賞を勝って力をつけてきました。前走は案外でしたが、JRAの舞台に戻れば、巻き返しても不思議ありません。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.278 | トップページ | 飛越はマズマズも、勝負どころから一気に失速して…。★ロードハリアー »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.278 | トップページ | 飛越はマズマズも、勝負どころから一気に失速して…。★ロードハリアー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ