2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 26日、栗東・池江寿厩舎へ入厩しました。☆ジューヴルエール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

2012年12月27日 (木)

ロードなお馬さん(1歳馬・追加候補)

Photo

Photo エイトディズアパートの11(牡・浅見)父キングカメハメハ

2012.12
三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン22~25秒ペース)。

○当地スタッフ 「他馬と同じ調教メニューに切り替えたのが11月中旬。その後も順調に乗り込んでいますよ。ストームキャットの血を引く牝馬にキングカメハメハの配合で思い浮かぶのはロードカナロア。繁殖スタッフから聞いた通り非常に良い雰囲気が漂う1頭です」

Photo レディプリンセスの11(牡・古賀慎)父フジキセキ

2012.12
三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン22~25秒ペース)。

○当地スタッフ 「大人しい性格。乗り役とコミュニケーションを取るのが上手なタイプですね。調教もスケジュール通り進行。気に掛かる部分は見当たりません。来春を迎える頃どの程度まで土台が固まっているか・・・。それによってデビュー時期を含めた方向性が見えて来るでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

高額馬ではレディバラードの仔が残っていますが、来年以降の仔に改めて期待したいと思っています。サッカーマムも素軽い歩様は好感ですが、今年もこの母系には手をつけない公算が高いでしょうか。レディマーメイドは気性がネックになってきそうに思います。

そこで追加候補は、厩舎を度外視するとエイトディズアパート。硬さは仕方ないも、もう少し前の出が大きければ…。繋ぎの柔軟さはあります。残っている中では、牧場の期待の高さは1番でしょう。

大物感はないのですが、しっかりした気性+まとまった馬体でレディプリンセス。腰高な面が解消されてくれば見栄えもする筈。1度はこの母系の馬に出資したいと思っています。あとは単純に脚が遅くなければ…。

ロードは年明けから2歳馬情報も始まるので、それを参考にしながら選別して行きたいです。

« 26日、栗東・池江寿厩舎へ入厩しました。☆ジューヴルエール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 26日、栗東・池江寿厩舎へ入厩しました。☆ジューヴルエール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ