2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 野元Jとのコンビで日曜阪神・エリカ賞へ。出走確定。☆ラストインパクト | トップページ | 輸送も無事に克服。あとはアウェーの地でどこまで実力を出し切れるか…。☆ロードカナロア »

2012年12月 7日 (金)

前走で減らした馬体重の回復度合いがポイントになりそう。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、5日に時計を出しています。調教助手は「道中行きたがる所はいつものことだけど、それでも最後はしっかり良い脚を使ってくれますね。状態は良くなっているので、再度期待したいですね」と話しており、今週日曜日の中山・カペラSに出走を予定しています。(12/6近況)

助 手 5CW良  67.0- 51.2- 37.5- 12.6 追って一杯

⇒⇒日曜中山11R カペラS(G3)[D1200m・16頭]に横山典Jとのコンビで出走します。(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カペラSへの出走が確定したシルクフォーチュン。水曜日の追い切りはいつもどおり単走。道中行きたがっていたところはあったようですが、最後までしっかり脚を伸ばしていました。動きは格別良いというものではありませんが、順調に来ていると思います。

ただ1点不安なのが、馬体がスッキリ見せていたことです。輸送を考慮して5ハロンからの時計に止めたと思いますし、前走で減らした馬体重を更に減らすのは避けてもらいたいです。

あとは、初めてコンビを組む横山典Jの手腕に期待。その手綱捌きが今から楽しみです。

« 野元Jとのコンビで日曜阪神・エリカ賞へ。出走確定。☆ラストインパクト | トップページ | 輸送も無事に克服。あとはアウェーの地でどこまで実力を出し切れるか…。☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野元Jとのコンビで日曜阪神・エリカ賞へ。出走確定。☆ラストインパクト | トップページ | 輸送も無事に克服。あとはアウェーの地でどこまで実力を出し切れるか…。☆ロードカナロア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ