最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 15-15の調教も開始。トモに気を配りながら体力強化中。☆ジューヴルエール »

2012年12月13日 (木)

距離は1ハロン長いかもしれないも、京都コースでキッカケを掴みたい。★ロードオブザリング

*Photographed by うりぼ~さん

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

12月12日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に58.4-43.6-29.3-14.9 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。1月13日(日)京都・日経新春杯(G2)・国際・芝2400mに予定しています。

○笹田調教師 「前走後もスムーズに回復。12月12日(水)は坂路コースを馬なりで駆け登っています。休み明け2戦を消化。でも、疲れが溜まっている様子は受けませんね。とは言え、目標は約1ヶ月後。時間は十分に残されており、じっくり乗り込みましょう」

≪調教時計≫
12.12.12 助手 栗東坂良1回 58.4 43.6 29.3 14.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

金鯱賞がやや物足りない競馬に終わってしまったロードオブザリング。左回りに不慣れな面が出たのかもしれませんし、相手も粒が揃っていました。

レース後の疲れを心配しましたが、それに関しては大丈夫そう。次走に向けて、時間はタップリあるので、コツコツと乗り込みながらボリュームアップを図ってもらいたいです。

あとはこの距離だとひと押し欠く面が見られるので、その克服が課題。坂の下りを利用した方が良いタイプ。正攻法よりは序盤はじっくり構えて、勝負どころから外を捲くっていく形が距離を考えると良いのかなと思います。相手は引き続き強敵でしょうが、何とか次へ繋がる走りを見せてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 15-15の調教も開始。トモに気を配りながら体力強化中。☆ジューヴルエール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・牧場組) | トップページ | 15-15の調教も開始。トモに気を配りながら体力強化中。☆ジューヴルエール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ