2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 立て直した効果を感じる走りも、最後は決め手の差が出て3着。☆ロードレグルス | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) »

2012年12月 3日 (月)

坂下で一瞬良い脚も、そこからは斤量が響いて5着まで。☆レディアルバローザ

Photo レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

12月2日(日)中山11R・ターコイズS(OP)・国際・牝馬限定・芝1600mに大野Jで出走。16頭立て10番人気で2枠3番から平均ペースの道中を4、5、6、5番手と進み、直線では内を通って0秒3差の5着でした。馬場は良。タイム1分33秒7、上がり34秒8。馬体重は4キロ増加の484キロでした。

○大野騎手 「持ち前のセンスを生かして先団へ。大人しくて道中では左右どちらにもモタれずに走っていました。ちょっとトモに緩い雰囲気を感じたのは確か。でも、元々そのような状態と言う話です。特に注文を付ける部分は浮かばぬタイプ。最後もキッチリ来ていたと思います。一方で人気を集めたサウンドオブハートが自分よりも前々で運んでいたのは意外でした」

○笹田調教師 「内枠から良い位置を進めました。ただ、本当は勝った相手のポジションが欲しかった気持ち。直線で他馬との間に割って入れれば更に際どい競馬に持ち込めた印象ながら、4コーナーで即座に反応し切れなかった分だけ外側へ出さざるを得ませんでした。しかし、本馬の腰回り等を考えるとカーブ地点で多少モタ付くのは仕方が無いのかも。それが瞬発力に欠ける反面ジワジワ伸び続ける要因とも言えるでしょう。今後も厩舎で調整を施す予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

休養効果で硬さが取れ、道中は好位でスムーズに運ぶ。今回は3歳馬と斤量の差が出てしまったが、最後も渋太く伸びている。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エプソムC以来の競馬となったアルバローザ。パドックでは大人しいタイプですが、久々で少しのんびりしすぎているかなあ?という印象を受けました。

レースではスッと行き脚がつきましたが、いつもほどではなかったです。久々と年齢的なものもあるのかもしれません。それでも道中は折り合いスムーズ。揉まれる位置でも頑張って追走できていたと思います。

そして直線へ。外へ持ち出す格好になりましたが、坂下で一瞬良い脚を見せてくれました。伸びてくるかなあと期待したのですが、坂で勢いが鈍りました。さすがに斤量が響いた格好かと。それでも大混戦の中、沈まずに踏ん張りを利かせて5着に頑張ってくれました。

久々の競馬と56キロの斤量という不利な条件下で、頭の下がる思いです。まだまだ牝馬同士なら頑張ってくれる筈。現役引退まで2~3戦だと思いますが、怪我なく一生懸命走ってくれることを願っています。

« 立て直した効果を感じる走りも、最後は決め手の差が出て3着。☆ロードレグルス | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立て直した効果を感じる走りも、最後は決め手の差が出て3着。☆ロードレグルス | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ