2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 特別戦で相手強化。同型も多く展開面でも厳しい1戦となりそうで…。★ロードクラヴィウス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.284 »

2012年12月22日 (土)

今回は攻め熱心。走り慣れた右回りで前進を大いに期待。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

阪神10R クリスマスキャロル賞(芝1600m) 秋山J

昇級緒戦で4着とまずまずの競馬を見せると、その後は短期放牧を挟んで調整されており、調教師は「真面目に走ってくれれば、このクラスでも勝ち切れる力を持っていますが、前走の様にソラを使ったりと、まだ気の若さが残っていますね。アテに出来ない部分はあるけど、引き続き状態も良いし、追い切りも時計の掛かる坂路でしっかり動けていたので、状態は上向いていると思いますよ。最近乗れている秋山騎手だし、この馬に合った競馬をしてくれると思うので、今年最後を良い形で締め括ってほしいですね」と話しています。(出走情報)

5回阪神8日目(12月23日)
10R クリスマスキャロル賞(3歳上1000万下)
サラ 芝1600メートル 混合 指定 ハンデ 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 タマモマーブル セ4 55.0 水口優也
1 2 ベルエアメイダン 牝3 51.0 小林徹弥 
2 3 メロート 牡4 54.0 鮫島良太
2 4 ナリタスレンダー セ7 55.0 北村友一
3 5 ドクトルジバゴ 牡5 53.0 川須栄彦
3 6 マイネボヌール 牝3 52.0 中井裕二  
4 7 アナスタシアブルー 牝3 53.0 浜中俊
4 8 シルクキングリー 牡3 55.0 秋山真一郎
5 9 ブライトバニヤン 牡4 54.0 国分恭介 
5 10 メルシーサイレンス 牡5 51.0 高倉稜
6 11 ウォーターセレネ 牝7 51.0 酒井学
6 12 キネオピューマ 牡3 54.0 藤田伸二
7 13 キリシマトリオ 牡3 53.0 幸英明
7 14 サマールナ 牝3 51.0 菱田裕二
8 15 サンライズメジャー 牡3 56.0 池添謙一
8 16 タガノザイオン 牡5 56.0 川田将雅

○岡田師 「昇級戦の前走でも終いは脚を使っている。あの内容ならそう差はない。うまく展開が嵌まれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昇級戦の前走は良い感じで直線を向きましたが、そこからのひと伸びを欠いてしまったシルクキングリー。ソラを使った面もあったようですが、左回りで手前を替えずに走っていたようです。実戦経験が少ない分、戸惑ってしまった印象です。また、前走出走時に書いたように、中間の時計を出した本数も足りず、最終追い切りも軽めでした。

そういう負の面が重なって敗れたと思いますが、それでもギリギリ3着に粘りかけての4着なら悲観するほどでもありません。昇級戦に加えて、初めてのマイル戦でもありましたし。

その後、短期放牧を挟んで臨む今回。時計として記載される15-15を4本マークし、木曜日の最終追い切りはビシッとやりました。調教駆けしない馬なのでこれだけ動けば十分でしょう。前走とはちょっと臨戦過程が違い、頗る順調です。

右回りに変わるのもプラスに働くでしょうから、ここはきっちり差し届いて欲しいです。馬場は外差し傾向が出ていたので、馬群で脚をタメながら、直線は馬場の良い外めに出してもらいたいです。そして、気を抜かすことなく追ってもらいたいです。こういう癖のある馬には秋山Jは上手ですし、テン乗りでも対処してくれると思います。

今年の我がシルク出資馬のラストを飾るこの1戦。血統的にも来年飛躍してもらいたい1頭なので、その期待に応える走りを見せてもらいたいです。

« 特別戦で相手強化。同型も多く展開面でも厳しい1戦となりそうで…。★ロードクラヴィウス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.284 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特別戦で相手強化。同型も多く展開面でも厳しい1戦となりそうで…。★ロードクラヴィウス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.284 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ