2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.298 | トップページ | 左回りの経験の少なさで勝負どころで反応が悪くなる。6着までが精一杯。★ロードランパート »

2012年12月 9日 (日)

まだまだ荒削りも、最後まで脚を使ってくれたことを評価。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

12月8日(土)中京7R・3歳上500万下・芝2200mに吉田隼Jで出走。17頭立て5番人気で4枠7番からスローペースの道中を13、13、14、14番手と進み、直線では内を通って0秒2差の4着でした。馬場は良。タイム2分16秒5、上がり34秒8。馬体重は16キロ減少の478キロでした。

○池江調教師 「4、5番手のポジションで運べれば・・・とレース前は描いてました。しかし、スタートで後手を踏んで思ったよりも後方に。それが尾を引いた格好でした。完全に脚を余す形。でも、現クラスを楽に勝ち上がれる能力は持っています。今日は上手く噛み合わぬ結果としての敗戦と言えるでしょう。次走を優位に選べる着順を取っており、その権利を生かして続戦を目指す方針。具体的なプランは厩舎へ戻った上で考えるのが良いですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

そう細くは映らなかったが、大幅な馬体減はやはり気掛かりな材料。3~4角でペースが上がった時にモタついたのはそのあたりの影響かも。ただ、直線で外へ出してからは地力で詰め寄ったし、次走に注目。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

久々+稽古での地味な動き+初の左回りを考慮して、レース前の期待値を低めに設定していたので、個人的には今後に繋がる走りだったかなと思います。

追い切りの動きから重め残りを想定していましたが、馬体重はマイナス16キロ。ロードガルーダの福島戦のように輸送で減った分もあるのでしょうが、乗り込みを重ねることでメリハリのある馬体になってきたのだと思います。パドックでは落ち着きもあって、適度な気合で悪くなかったと思います。

奇数枠でゲートを心配しましたが、ちょこっと出遅れた程度。序盤は人気のローゼンケーニッヒとほぼ前後する位置取り。ただ、勝負どころで外へ付けられ蓋をされる感じになりました。上位に来たコスモユッカ、スズカアンペール、そしてローゼンケーニッヒが動いて行った時に、スッと反応できませんでした。

4角での位置取りを見て、絶望感がありましたが、そこから鞍上の叱咤激励でまだまだ重心の高い走りながら長く脚を使ってくれました。そして最後の平坦部分で更に上位に肉薄。2着へ届きそうな勢いを見せてくれました。

相変わらずの荒削りな走りでしたが、最後まで脚を使っての敗戦は評価したいです。長い距離への適性もありそうです。おそらく次走は年明けの中京開催になると思います。このレースを叩いて、シャキッとして来てもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.298 | トップページ | 左回りの経験の少なさで勝負どころで反応が悪くなる。6着までが精一杯。★ロードランパート »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.298 | トップページ | 左回りの経験の少なさで勝負どころで反応が悪くなる。6着までが精一杯。★ロードランパート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ