最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 夏負けが尾を引いてようやく復帰。動きは悪くないも久々+ハンデが重荷に…。★レディアルバローザ | トップページ | ワンコを外すタイミングを検討中。☆シルクメビウス »

2012年12月 2日 (日)

骨折箇所は良好も、右前球節の腫れがやはり心配で…。★シルクレイノルズ

Photo_2 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、ドレッドミル運動と周回コースで軽めの調教を付けられています。調教担当者は「だいぶ運動量もこなしてきたし、獣医と相談して、先週末から軽めのところを乗り出しました。骨折箇所は心配無いのですが、以前からある右前球節の方はまだ気になりますね。その辺りの状態も見極めながら慎重に進めていきます」と話しています。(11/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折した当初から危惧していたように、持病と言われる右前球節の腫れからの回復が遅い様子。運動を出来るほど骨折箇所は落ち着いているのですが、右前のモヤモヤが解消されないのでは、ピッチを上げていくことは出来ません。状態を見極めながらということですが、まずはしっかりケアを施してもらいたいです。また、“1戦して即放牧”という流れを定着させるのは良くないと思っています。

« 夏負けが尾を引いてようやく復帰。動きは悪くないも久々+ハンデが重荷に…。★レディアルバローザ | トップページ | ワンコを外すタイミングを検討中。☆シルクメビウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏負けが尾を引いてようやく復帰。動きは悪くないも久々+ハンデが重荷に…。★レディアルバローザ | トップページ | ワンコを外すタイミングを検討中。☆シルクメビウス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ