最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 骨折箇所は良好も、右前球節の腫れがやはり心配で…。★シルクレイノルズ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.278 »

2012年12月 2日 (日)

ワンコを外すタイミングを検討中。☆シルクメビウス

Photo シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、屋内周回コースと坂路コースを併用して、キャンター2,800m~4,000mの調教をつけられています。牧場スタッフは「試行錯誤を繰り返していた頃は、見るからに体が緩んでいましたが、順調に乗り込めるようになった今、立ち姿のバランスが全然違いますね。この中間も脚元は気になりませんし、そろそろワンコを外してみても良いかもしれません」と話しています。(11/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

しっかり乗り込めるようになり、ようやく軌道に乗ってきたシルクメビウス。運動量も多いですし、馬自身にも活気が出てきた様子。父ステイゴールドと同じく太らないタイプなので、外見は良く見せると思います。あとは中身を充実させて行ければと…。

今は常時ワンコという防具をつけての調教。その効果は絶大ということですが、そろそろ外すことを視野に入れているとのこと。そのタイミングはかなり難しいでしょうね。もう少し運動を進めてからのでも良いように思うのですが…。

ワンコを外す場合は、外した後の感触を十二分に観察してもらい、調教を進めていくGOサインを出してほしいです。

« 骨折箇所は良好も、右前球節の腫れがやはり心配で…。★シルクレイノルズ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.278 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 骨折箇所は良好も、右前球節の腫れがやはり心配で…。★シルクレイノルズ | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.278 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ