2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 時計の掛かる馬場はこの馬向き。叩いて粘り強化できれば…。☆ロードクラヴィウス | トップページ | 逃げ・先行馬揃いで前崩れになってくれれば。鞍上の手綱捌きに大いに期待。☆シルクフォーチュン »

2012年12月 9日 (日)

1度使って動き良化。直線でどういう脚を繰り出せるかがポイント。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)父ディープインパクト 母スペリオルパール

阪神9R エリカ賞(混)(芝2000m) 6枠8番 野元J

デビュー戦を快勝した反動なども見られない事から、中1週での出走を決めており、野元騎手は「前走を使った後からかなり雰囲気が良くなって、気持ちも前向きになっています。中1週なので、追い切りは終いだけ気合いを付ける程度でやりましたが、少し気合いを付けただけで、グッとハミを取って走っていたぐらいで、ズブい面も全く見られませんでした。メンバーはかなり揃うみたいなので、胸を借りるつもりで望みますが、まだまだ良くなってくる馬だと思うし、この相手にどこまで通用するか楽しみですね」と話し、厩務員は「見た目はそれほど変わらないけど、一度使ったことで体も引き締まって、良い馬体になってきたと思うよ。前走の追い切りの時と比べても、追い出してからの反応が良くなっているし、確実に上積みある動きをしていたので、かなり期待できると思います」と話しています。(出走情報)

5回阪神4日目(12月9日)
9R エリカ賞
サラ 芝2000メートル 2歳500万下 混合 特指 馬齢 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マイネルマエストロ 牡2 55.0 和田竜二
2 2 リジェネレーション 牡2 55.0 川田将雅
3 3 サトノプレステージ 牡2 55.0 福永祐一 
4 4 シェイクザバーレイ 牡2 55.0 幸英明
5 5 ファイアキング 牡2 55.0 柴山雄一
5 6 ダンツクロノス 牡2 55.0 藤田伸二
6 7 バリローチェ 牝2 54.0 秋山真一郎
6 8 ラストインパクト 牡2 55.0 野元昭嘉
7 9 グランデアモーレ 牝2 54.0 藤岡佑介
7 10 ブレークビーツ 牡2 55.0 M・デムーロ
8 11 トウシンモンステラ 牡2 55.0 浜中俊 
8 12 タンスチョキン 牝2 54.0 国分恭介

○松田博師 「初戦より体は締まってきた。クラスが上がる今回、即通じれば本物。先々を占ってみたい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦はスッと流れに乗って、直線も楽に抜け出してきたラストインパクト。派手さはなかったですが、レースセンスの良さが随所に光った1戦だと思います。

そして中1週のローテで出世レースのエリカ賞へ。社台の期待馬リジェネレーション、デビュー戦で非凡なバネを見せたサトノプレステージが2強という様相です。

決め手勝負になると分が悪いかもしれません。ただ、2頭共に幼いところを残しているので、器用さも要求される内回り+ラストインパクトのセンスの良さで相殺できるんじゃないかと。あとは、レースに流れに乗って直線を向いた後、どれくらいの脚を使ってくれるかです。今回はこれが全てです。

中1週のローテを考慮し、木曜追いとなりましたが、上がり重点で切れのある動きを見せてくれました。この動きを見て、個人的に色気を持ちました。後ろを待ち過ぎずに、早め抜け出しで押し切りを図るイメージで乗ってもらえればと思います。

2頭の他に、トウシンモンステラ、ブレークビーツなど伏兵も力があるので侮れませんが、ここでも対等以上の走りを期待しています。

« 時計の掛かる馬場はこの馬向き。叩いて粘り強化できれば…。☆ロードクラヴィウス | トップページ | 逃げ・先行馬揃いで前崩れになってくれれば。鞍上の手綱捌きに大いに期待。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 時計の掛かる馬場はこの馬向き。叩いて粘り強化できれば…。☆ロードクラヴィウス | トップページ | 逃げ・先行馬揃いで前崩れになってくれれば。鞍上の手綱捌きに大いに期待。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ