2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« ひと夏越しての成長が楽しみ。☆ロードガルーダ | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(2歳・先週出走組) »

2012年11月 1日 (木)

日曜福島の平場戦で確勝を期すことに。☆シルクキングリー

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

坂路コースでキャンターの調整で、24日に時計を出しています。調教師は「二本松特別を使うつもりでいましたが、丸山騎手の都合が付かないようなので、日曜日の芝1800mに回ろうと思います。500万では十分格上だと思っているので、特別を勝って昇級したかったけど仕方ないね。休み明けで仕上がり途上だけど、目指す所はもっと上なので、ここでは負けられないぐらいの気持ちです」と話しており、今週日曜日の福島・芝1800mに出走を予定しています。(10/31近況)

助 手 31栗坂良 53.1- 39.0- 25.6- 13.1 強目に追う サクラアルディート(古1600万)一杯を0.7秒先行0.8秒遅れ

⇒⇒日曜福島5R 500万下[芝1800m・14頭]に丸山Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

丸山Jが土曜東京のアルテミスSに騎乗予定馬がいたので、どうするのかなと見ていましたが、土曜の特別戦を自重して、日曜の平場戦へ回ることになりました。騎手の都合はつけることができたと思いますが、丸山Jのリクエストに応えたんでしょう。

水曜日の追い切りは格上のサクラアルディードとの併せ馬。目下2連勝と充実している相手に突き放されましたが、最後は無理をしていませんし、キングリーの時計とすれば上々の部類にはいるでしょう。動ける態勢にはあると思います。

今まで大きく崩れたのが芝2400mの2戦だけ。これまでの戦ってきたメンバーを考えると、守備範囲の距離のここはスンナリ決めて欲しいのが本音です。

« ひと夏越しての成長が楽しみ。☆ロードガルーダ | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(2歳・先週出走組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひと夏越しての成長が楽しみ。☆ロードガルーダ | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(2歳・先週出走組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ