2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 栗東へ帰厩。再来週の特別戦にスミヨンJとのコンビで出走を予定しています。☆ロードランパート | トップページ | 乗り込み量が不足。自分のリズムで競馬が出来て、どこまで頑張れるか…。★シルクレイノルズ »

2012年11月 3日 (土)

久々の1戦も、春に戦ってきた相手からも譲れない1戦。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

福島5R 500万下(芝1800m) 丸山J

約半年振りの出走となりますが、帰厩後も変わりなく乗り込んで態勢を整えており、調教師は「特別レースでも十分勝ち負け出来ると思いますが、久々の競馬だし、確実に狙えるレースを使いたいので、予定通り平場を使います。追い切りは終いの手応えを確認する程度でやりましたが、まずまずの動きをしていたし、休み明けでも力は出し切れる状態にあると思うので、ここは確実に決めてもらいたいですね」と話しています。(出走情報)

3回福島2日目(11月4日)
5R 3歳上500万下
サラ 芝1800メートル 定量 発走11:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 バサラヴォーグ 牡3 55.0 西田雄一郎
2 2 ドリームパワー 牝3 50.0 平野優
3 3 マルタカシクレノン 牡4 54.0 藤懸貴志
3 4 コスモオアシス 牝3 53.0 津村明秀
4 5 トーセンオーラ 牝3 53.0 勝浦正樹
4 6 シャイニングサヤカ 牝5 55.0 木幡初広
5 7 フィロパトール 牝3 51.0 嶋田純次
5 8 キョウエイマイン 牝3 53.0 丸田恭介
6 9 コスモパルダ 牡3 52.0 中井裕二
6 10 シルクキングリー 牡3 55.0 丸山元気
7 11 スイートシャルマン 牝4 55.0 村田一誠
7 12 ニチドウルチル 牝5 55.0 松山弘平
8 13 トキノサコン 牡4 57.0 大野拓弥
8 14 ヒダカアルテミス 牝4 55.0 吉田隼

○岡田師 「放牧明けで少し重いかな。ただ、能力は高い。輸送でどこまでスカッとしてくるかだ」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

青葉賞以来の競馬となるシルクキングリー。放牧先で左前の捻挫や右前に挫石を発症して復帰が遅れましたが、8月からようやく軌道に乗ってここまで辿り着きました。

帰厩後はすぐに使うものと思っていましたが、この厩舎には珍しくじっくり動きや息遣いを判断。そして、相手関係と騎手の都合を考慮して、本レース出走へ踏み切りました。本当は直線の長い新潟のマイル戦での走りは見たかったです。

半年ぶりの出走で、追い切りの動きは少しモッサリしていますが、本数は足りていると思います。あとは、春の対戦相手とひと夏越しての成長を見込むと、ここは負けて欲しくない1戦ではあります。

序盤はしっかり折り合いをつけて、3角から強気に動いて行って欲しいと思います。イメージとすれば、未勝利戦の走りを。掲示板を外していない芝2000以下の適距離で、上を目指して欲しい1頭なので、結果も伴ってくる良い復帰戦となることを願っています。

« 栗東へ帰厩。再来週の特別戦にスミヨンJとのコンビで出走を予定しています。☆ロードランパート | トップページ | 乗り込み量が不足。自分のリズムで競馬が出来て、どこまで頑張れるか…。★シルクレイノルズ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栗東へ帰厩。再来週の特別戦にスミヨンJとのコンビで出走を予定しています。☆ロードランパート | トップページ | 乗り込み量が不足。自分のリズムで競馬が出来て、どこまで頑張れるか…。★シルクレイノルズ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ