2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後は外から捻じ伏せられるも、直線でしっかり伸びて2着と大健闘。☆ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(放牧組) »

2012年11月20日 (火)

シルクなお馬さん(2歳・牧場組)

<NFしがらき>

Photo ジューヴルエール

滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、角馬場で軽めの調教を付けられています。調教主任は「この馬のお母さんを知っているので、大人しい馬が来るものだと思っていましたが、この馬はかなりヤンチャですね。右トモに不安があった影響で時間が掛かったみたいですが、北海道では順調に乗り込めていたみたいだし、この後も変わり無ければ、どんどん進めて行けると思います。先生がかなり期待している馬なので、こちらでもすごく楽しみにしていました。これからの調教でどれだけ動いてくれるか楽しみですね」と話しています。(11/20近況)

<NF天栄>

Photo ウォースピリッツ

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター2,000m~2,400mの調教を付けられています。調教担当者は「変わりなく順調ですが、まだ具体的な予定がハッキリしていません。あまり仕上がりすぎてもいけないですし、ペースにメリハリを付けながら、引き続き状態維持に努めていきます」と話しています。(11/20近況)

Photo ユニバーサルキング

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター2,000m~2,400mの調教を付けられています。調教担当者は「少しずつペースを上げて、ハロン16秒程度のキャンターを乗っています。脚元に関しては、その後も変わりないので、このまま負荷を高めていっても心配無さそうですね」と話しています。(11/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジューヴルエールはNFしがらきへ移動して、環境を慣らす意味で軽めの運動にとどめられています。状態に関しては、元気が有り余っているようなので、今週くらいから馬場での運動に移行できるでしょう。

具体的な予定はまだ届きませんが、しっかり調教できているウォースピリッツ。そう速い調教はいらないと思うので、運動量を増やして体力強化を図ってもらいたいです。

ユニバーサルキングは思っていたより早くピッチが上がってきました。脚元に関しては、十分ケアできているようです。このまま乗り込んで、年内入厩へと進めてもらいたいです。

« 最後は外から捻じ伏せられるも、直線でしっかり伸びて2着と大健闘。☆ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(放牧組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ユニバーサルキング」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

(引退)ウォースピリッツ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ジューヴルエールはやんちゃなんですね。このコメントは初めて出てくるような気がします。

これから順調に進められますように。520キロ近くあるとか。ディープの仔にしては大柄ですね。

ディープストーリーのコメントも良かったです。デビューは早くても年明けなりそうです。

ラストインパクト、調教がよくなってきましたね。やはりディープストーリーよりラストインパクトにいくべきだったかもしれません。

キングリーは最良のパートナーに当たりました。評価もAグループ。楽しみになりました。

朝日杯はコディーノが出てくるようで。メリットは気楽に観戦できることかもしれません。

ぷーさん、こんばんは
朝・夜とコメントありがとうございます。ジューヴルエールは良い意味で元気・活発さに満ち溢れている感じでしょうね。調教量が増えて行っても、クタッとしないように頑張ってもらいたいです。

ディープストーリーは会報の馬体写真が良かったですね。以前の線の細さを感じさせませんね。

ラストインパクトは芝の実戦でどういう走りを見せてくれるかですね。フワッとして気を抜かさないように走ってきてもらいたいです。

キングリーは幸運をゲットしましたね。ここでようやくマイル戦を試すことができるのは何よりです。ちょっと調整が手緩いですが、来年に繋がる走りを期待しています。

コディーノは器用さを持ち合わせていますし、一瞬の瞬発力は凄すぎです。札幌で結果を出していますし、小回りの中山でも素晴らしいパフォーマンスを見せそうです。フラムドグロワールはウィリアムズJなんですね。スッと前につけて、豪腕で持たせるイメージなので、手は合いそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後は外から捻じ伏せられるも、直線でしっかり伸びて2着と大健闘。☆ロードランパート | トップページ | ロードなお馬さん(放牧組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ