2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | 武豊Jとのコンビで日曜東京・武蔵野Sへ。☆シルクフォーチュン »

2012年11月 8日 (木)

香港遠征まであと1ヶ月。☆ロードカナロア

Photo_2 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

11月7日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.2-39.7-25.2-12.3 馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手に0秒7先行して首先着。短評は「坂路コースで入念」でした。12月9日(日)香港・香港スプリント(G1)・国際・芝1200mに岩田騎手で予定しています。

○安田調教師 「招待状が届き、これを受諾しました。あとはレースへ向けてキッチリ態勢を整えるのみ。現地では微調整でOK・・・と言えるぐらい、ある程度まで栗東で仕上げてから出国の予定です。11月7日(水)の追い切りも含め、ここまではイメージ通り」

≪調教時計≫
12.11.07 助手 栗東坂良1回 55.2 39.7 25.2 12.3 馬なり余力 キングベイビー(2歳新馬)一杯に0秒7先行首先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

何だかんだであと1ヶ月で香港スプリントを迎えるロードカナロア。まだビシッとはやっていませんが、逆算しながら乗り込みが進んでいます。来週か再来週には調教で攻めてくると思います。

思っていたよりスプリンターズSのダメージが軽く、ホント良い感じに調整ができていると思います。とにかく調教のスケジュール通りに進めて行ってもらえれば。鞍上も引き続き岩田Jが乗ってくれますし、前走より更に進化した走りを見たいものです。

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | 武豊Jとのコンビで日曜東京・武蔵野Sへ。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | 武豊Jとのコンビで日曜東京・武蔵野Sへ。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ