最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 障害レースのペース配分・スタミナを身に付ける必要ありで…。まずは無事完走を。★ロードハリアー | トップページ | 背中の張りをケアしながら調教を進めています。☆シルクプラズマ »

2012年11月30日 (金)

実績馬+勢いのある馬が揃った1戦。リングの意外性と鞍上の思いっきりの良さに淡い期待を…。★ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

12月1日(土)中京11R・金鯱賞(G2)・国際・芝2000mに川須Jで出走します。追い切りの短評は「内併走で動く」でした。発走は15時35分です。

3回中京1日目(12月1日)
11R 金鯱賞(G2)
サラ 芝2000メートル(左)3歳上OP 別定 発走15:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ダノンバラード 牡4 56.0 北村友一
2 2 アスカクリチャン 牡5 56.0 松山弘平
3 3 コスモオオゾラ 牡3 56.0 柴田大知
4 4 ロードオブザリング 牡5 56.0 川須栄彦
5 5 アドマイヤラクティ 牡4 56.0 M.デムーロ
5 6 オーシャンブルー 牡4 56.0 C・ルメール
6 7 エアソミュール 牡3 55.0 武豊
6 8 アーネストリー 牡7 57.0 吉田隼人
7 9 ダイワマッジョーレ 牡3 55.0 丸田恭介
7 10 サトノギャラント 牡3 55.0 横山典弘
8 11 トウカイパラダイス 牡5 56.0 柴山雄一
8 12 クレスコグランド 牡4 56.0 浜中俊

○笹田師 「叩き良化型で徐々に良くなっている。相手なりに走るタイプだし、左回りも問題ないはず」(競馬ブック)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンドロメダSを叩いて中2週で金鯱賞へ使ってきたロードオブザリング。前走は追い不足で臨み、また馬場状態を考慮して直線だけの競馬に徹しました。着順は6着ながらも最後の伸びは悪くありませんでした。その後は回復も早く、最終追い切りはCWでビシッとやってきたのは好感です。相手は強化されますが、状態は確実に上積みを見込めます。

あとは、左回りがどうなのか…。青葉賞の惨敗は輸送による馬体減があったので仕方ないですが、新潟の自己条件ではレース中に軽い捻挫を発症しましたが、案外な内容ではありました。競馬ブックのコメントは左回りも大丈夫なニュアンスですが、大スポには左回りが不安材料というコメントが…。発するコメントに統一性がないのは、藤原英・池江厩舎あたりと違って厩舎への信頼性を欠くところでもあります。

12頭と落ち着いた頭数で競馬が出来るのは好材料。ゲートの遅い馬なので偶数枠も○。ただ、実績と勢いのあるメンバーなので、リングには印も回らず伏兵の域にも達していません。金曜の夜の段階では最下位人気。今回で5度目の重賞挑戦ですし、そんなに力差はないように思うのですが…。

道中でブレーキを踏むとダメな馬なので、外めで折り合いをつけながら、勝負どころでは強気に動いてもらいたいです。川須Jの思いっきりの良さに淡い期待です。

« 障害レースのペース配分・スタミナを身に付ける必要ありで…。まずは無事完走を。★ロードハリアー | トップページ | 背中の張りをケアしながら調教を進めています。☆シルクプラズマ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 障害レースのペース配分・スタミナを身に付ける必要ありで…。まずは無事完走を。★ロードハリアー | トップページ | 背中の張りをケアしながら調教を進めています。☆シルクプラズマ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ