2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 極悪馬場でも最後に良い脚を使って、昇級戦で2着確保。☆スターコレクション | トップページ | 実戦に行くと制御が利かなくなる…。1度じっくり立て直してもらいたい。★ロードシュプリーム »

2012年11月18日 (日)

水曜日は坂路で、日曜日はコースで調教を行っています。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

11月14日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に53.1-38.4-24.9-12.7 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒9追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。12月9日(日)香港・香港スプリント(G1)・国際・芝1200mに岩田Jで予定しています。

○安田調教師 「11月14日(水)も坂路コースを馬なりで。動き、気配を含めて特に気に掛かる点は無いですね。今のところ国内での最終追い切りを28日(水)で検討しており、それまでに1度はビシッと行こうかな・・・と。そのようなプランを思い描いています」

≪調教時計≫
12.11.14 助手 栗東坂重1回 53.1 38.4 24.9 12.7 馬なり余力 ウォータープリプリ(2歳新馬)馬なりを0秒9追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

香港スプリントへの調整を進めているロードカナロア。まだビシッとはやられていませんが、変わらず軽快な動きを見せています。そして、11日はCWコース、本日はPコースで時計を出しています。コースを併用して追い切りが出来ているのは、気になるところがない証拠だと思います。ホント、ここまで想像以上に調整できているでしょうね。

21日はおそらく坂路でビシッと行くでしょう。そこでどういう時計を叩き出すか。調子が良いだけにオーバーワークにはならないように、上手にさじ加減をしてもらえればと思います。

« 極悪馬場でも最後に良い脚を使って、昇級戦で2着確保。☆スターコレクション | トップページ | 実戦に行くと制御が利かなくなる…。1度じっくり立て直してもらいたい。★ロードシュプリーム »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極悪馬場でも最後に良い脚を使って、昇級戦で2着確保。☆スターコレクション | トップページ | 実戦に行くと制御が利かなくなる…。1度じっくり立て直してもらいたい。★ロードシュプリーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ