最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.293 | トップページ | 極悪馬場でも最後に良い脚を使って、昇級戦で2着確保。☆スターコレクション »

2012年11月18日 (日)

最後は失速してしまうも、レースの流れに乗って悪くない走り。☆ロードクラヴィウス

Photo_3 ロードクラヴィウス(牡・安田隆)父アドマイヤムーン 母ダイワデリカシー

11月17日(土)京都9R・もちの木賞・混合・ダート1800mに池添Jで出走。14頭立て11番人気で3枠3番から平均ペースの道中を2、1、2、2番手と進み、直線では内を通って1秒0差の6着でした。馬場は不良。タイム1分53秒1、上がり39秒0。馬体重は8キロ増加の458キロでした。

○池添騎手 「2番手からのレースにもキッチリ対応。頑張ったと思います。ただ、レコードタイムでの決着。パサパサで時計を要す馬場ならば、もっと踏ん張れたでしょう。デビュー当時と比べれば馬自身は随分しっかり。ただ、今回は休み明けでしたからね。ここを使って次は更に具合が上向くはず」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

勝ち馬の外で並んで先行。直線の入り口ではまだ食い下がっていたが、残り300mでは力尽きた感じでジリジリと後退。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

札幌2歳S以来の競馬となったクラヴィウス。プラス8キロでの出走となりましたが、馬体は良化していましたし、踏み込みも以前より力強さが出てきました。

レースは二の脚が良く、スッと好位へ。多少行きたがる素振りはありましたが、2番手でレースの流れに乗れたのは良かったです。このあたりからも、ダート向きなんでしょう。4角で少し手応えが怪しくなりつつありましたが、直線は内のドコフクカゼに並び掛けるシーンも。最後は苦しくなって失速してしまいましたが、パタッとは止まっていません。久々と時計の速い決着になったことを踏まえれば、悪くない競馬だったと思います。

次は粘りも変わってくるでしょうが、距離を1400mに短縮しても良さそうかなあ。まだまだ成長途上な馬なので、コツコツと力をつけて行ってもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.293 | トップページ | 極悪馬場でも最後に良い脚を使って、昇級戦で2着確保。☆スターコレクション »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.293 | トップページ | 極悪馬場でも最後に良い脚を使って、昇級戦で2着確保。☆スターコレクション »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ